芸能

一青窈「一周遅れ!」のイヤミも出た検察庁法案コメントへの残念感

 歌手の一青窈が5月15日、自身のインスタグラムを更新し、物議を醸した。

 一青は「#検察庁法の改正はなぜ」とし、「『いま』必要なのですか。教えて!sorry」と綴り、モノクロのアップショットを添えて検察庁法改正法案の採決に疑問を呈した。

「この改正法案を巡っては、多くの有名人が『#検察庁法改正案に抗議します』のハッシュタグで抗議の姿勢を示しました。しかし、一種の“ブーム”のような流れにもなっており、違和感を抱く人も多かったようですね。その上で今“あえて”関連する内容を投稿した一青には、様々な声が上がっています」(芸能記者)

 ネット上では「一青窈さん、こっちこそその投稿“いま必要?”」「自分の意見を言いたいのはわかるけど、これは悪手だろ。今はマイナスイメージにしかならんぞ」「一青さん、もはや一周遅れだぞ。みんなドン引きしてるわ」「もうこのネタ、旬は過ぎたよね。今頃食いついても絶対損するだけ」など、特に厳しい意見が散見される。

 法案の是非については各人それぞれの意見があるため、一概に一青を責めることはできないが、芸能人が政治的メッセージを発信することに拒絶反応を示す人はまだまだ多い。一青も批判の声が上がることは十分承知していたと思われるが…。

「一青は過去に、ふだんから自転車に鍵をかけず6台盗まれ、そのたびに『私が強く信じていなかったから』と考えることにしているという少々理解に苦しむエピソードを明かしています。それを今回の件に照らし合わせると、自分の口に“鍵”をかけなかったのも、非難(盗難)されることを最初から想定していたのかもしれません。もっとも、そうなると、まだまだ信じ方が足りなかったということになりますが…」(前出・芸能記者)

 同改正法案に関しては、世論を受け、今国会での成立が見送られることとなった。これを受け、またぞろ芸能人たちの勝利の声が広がりそうだが、一青窈は少々乗り遅れた格好だ。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)