芸能

覚悟決めた!?石橋貴明、SNS開始と“引退”言及に同情の声

 とんねるずの石橋貴明が6月19日、TBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」に飛び入りで出演し、話題となった。

 石橋は、「マッコイが、オレがあまりにもヒマすぎて、『働け』って。まぁ、ほぼほぼね、戦力外通告だから。“最後の死に場所作ってやる”ってマッコイが言うから。この1年やってみて、ダメならまぁ引退。江夏さんみたいな感じ」と、プロ野球の江夏豊氏の例えを出し自虐的な口調で語った。

 さらに、来年10月で60歳になることを明かし、「石橋貴明も、もうユニフォームを脱がされるのか、自分で脱ぐのか。ユニフォーム脱ぐのか、脱がされるのか、どっちかなんですよ、野球選手は。明日いよいよプロ野球開幕の中、今日、ツイッターを開設して、あと1年。脱ぐのか、脱がないのか、どうなんだ、この野郎!」とスタジオの爆笑を誘っている。

 石橋は18年3月に「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が終了。同年4月に同局で「石橋貴明のたいむとんねる」がスタートするがわずか2年で終了となり、今年4月から同局で始まった「石橋、薪を焚べる」も評判がイマイチの状況が続いている。

「相方の木梨と違い、テレビのバラエティー番組にこだわり続けている石橋ですが、今回の放送では冗談を言いつつも、限界を感じていることが十分に伝わってきました。この放送の前日にはツイッターを開設、19日にはYouTubeを遅まきながらスタートさせており、ついに自身の笑いの発信場所を変える覚悟を決めたということでしょう」(芸能ライター)

 ネット上ではそんな石橋に、〈引退はまだ早いだろう。でも力の無い声が心配〉〈今から白黒つける必要はない〉〈石橋が自虐とか寂しいわ〉など、同情の声が散見される。年齢で言えば、お笑いBIG3と呼ばれる明石家さんまは64歳、ビートたけしは73歳、タモリは74歳である。SNSの新規開拓もいいが、バラエティを支える芸人として、まだまだ老け込むのは早いだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日本ハム低迷時代を終わらせた新庄剛志監督を球団が本気で恐れる「今年で電撃退任」
2
小川直也が22年後にバラした「猪木の絶対指令」橋本真也を殴る蹴る/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」
3
武豊ドウデュース1着固定は危ない!淀の「宝塚記念」に潜む「誰もが触れない」大きな罠
4
息子2人を殺したら実の孫娘に毒殺された戦国武将「粛清王」の末路
5
幸運を呼ぶ新幹線点検車両「ドクターイエロー」が引退!「撮影会と体験乗車」は必ず見られる最後のチャンス