芸能

新垣結衣が「永野芽郁の“母親”役」という設定に視聴者の「万感の思い」!

 新型コロナウイルスの影響で、ドラマ枠を埋めるために5月から放送された「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)。再放送でありながら2ケタ台の視聴率をマークするという、変わらぬ人気ぶりを見せつけた。

 その主演を務めた新垣結衣が、2年ぶりに連ドラ出演することが発表され、大きな反響を呼んでいる。

 そのドラマとは、8月スタート予定の「親バカ青春白書」(日本テレビ系)。主演はムロツヨシで、その娘役に永野芽郁。新垣は、病気で亡くなった永野の母親役、つまり脇役なのだ。

 この発表にネット民は「久々の連ドラ、何はともあれテレビに出てくるのが嬉しい」「ムロツヨシと新垣結衣の子供が永野芽郁、微笑ましい」という喜びのコメントもあったが、その大半は「芽郁ちゃんのお母さん役にまさかのガッキー!」「ガッキーもついに母親役を演じる年齢に」と驚くものだった。

「新垣は2014年、25歳の時に公開された主演映画『TWILIGHT ささらさや』で初の母親役に挑戦しています。これはドラマとは逆で、夫に先立たれ、シングルマザーとして子育てに奮闘しながら、やがて強い母親となる主人公・サヤを演じました。また同映画は、香港、台湾、マカオ、韓国の国と地域に配給されたことでも話題になりました」(芸能記者)

 32歳になった新垣が、今度はどんな母親を演じてくれるか楽しみだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」