芸能

コロチキ、「グダグダ半沢ごっこ」茶番劇にまさかの「激賞コメント」倍返し!

 視聴率絶好調のドラマ「半沢直樹」(TBS系)と言えば、迫力ある顔芸もさることながら、

「やられたらやり返す。倍返しだ!」

 といった名セリフだ。今シリーズでは香川照之演じる大和田常務の「施されたら施し返す。恩返しです」や「お、し、ま、い…DEATH!」も話題となり、この名言が半沢直樹を支えていると言っても過言ではないだろう。

 そんな半沢直樹に名言を提供しようと、お笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズ(西野創人、ナダル)の、YouTubeチャンネル〈コロコロチキチキペッパーズの『よろチキチャンネル』〉、9月9日に〈「倍返しだ」に変わる名言誕生!?コロチキ劇場『ナダ沢ナダ樹』〉とタイトルして投稿した。

 コロチキと言えば2015年に、キングオブコント優勝の実力派コント師だ。西野が大和田常務に、ナダルが半沢直樹に扮してコントを披露とあって、さぞや名言が繰り広げられるかと期待を込めると、セリフも演技もダラダラとメリハリない“半沢ごっこ”にとどまり、終盤「呼ばれてないのに、呼ばれたフリ。勘違いだ!」と、西野が唐突に意味不明な迷言を発すると、五木ひろしにも思えるほど目を細めたナダルが「夜なのに明るい。電球だ!」とまたも失言レベルの迷言をかぶせるといったクオリティに。

 せめて、大和田常務よろしく土下座でもして詫びてほしいと思っていたところ、〈時間返してくれ〉〈完全にハズレ回ですね〉とごもっともな視聴者のコメントが並ぶ中、〈ナダルの企画毎回どうしようもなくて好きだよ〉〈ナダルさん面白いなあ〉〈うわっおもろwwww〉と、まさかの激賞コメントの倍返しだったのだ。

 半沢直樹の下地あってこそではあるが、“ただでは起きない”ところがキングオブコント優勝者の地力なのかもしれない…!?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
5
本田望結が「男性経験人数」をカミングアウト!結婚するのは24歳で…