芸能

ビートたけし付き人 アル北郷「“先輩後輩”鉄の掟と優男式“岸和田スタイル”制裁」Vol.2

 殿がゴルフの練習を終え、

「おい、焼肉でも食いに行くか」

 となり、わたくしも車に同乗し、焼肉屋を目指していると、殿はさっそく、

「おい、あいつどうした?」

 いつもは車にいるはずの助手の若手がいないことに気付き、運転手は正直に事のなりゆきを殿に説明したのです。すると殿は、

「なんだ、お前が殴ったのか?」

 と、ふだん温厚な彼が殴った事実に、笑いながらまず驚いたのです。ここでわたくしはすかさず、

「殿、僕が駆けつけたときには、『われーこらっ、いいかげんにせーよ!』と、ドスを利かせていました」

 と、少しコミカルな感じで報告すると、

「なんだそれ!」

 殿は1度吹き出すと、すぐさま、

「そうか、お前関西出身だったもんな。お前関西のどこだよ?」

 と、運転手の彼に、“今それ聞きます?”的な質問を続けたのです。運転手は、

「はい。僕、岸和田です」

 と、いつもの桑田真澄ボイスで答えると、

「さすが岸和田だな、お前を怒らすと怖いな」

 殿はもう完全に面白がりだし、さらに、

「これからオレもお前にはやさしく接するよ。弟子に殴られちゃかなわないからな」

 ちゃかしにちゃかしまくるのです。そして殿のちゃかし&悪乗りは止まらず、

「お前どうやって殴ったか説明してみろよ」

 と運転手に聞くと、彼はやや照れくさそうに、

「はい。まず右で1発殴りまして、倒れるところを左でもう1発殴りました」

 例のソフティな桑田ボイスで、なかなかのバイオレンスな描写を、おっとりと説明しまくるのです。

 これにはわたくしも殿も我慢ができず、車内は爆笑となったのです。そして、

「なんだ、お前は倒れ込んだところにもう1発入れたのか。お前は何気に“ハメドスタイル”だな」

 当時人気のあったボクサーの名をあげ、とにかく面白がる殿なのです。

 到着した焼肉屋でも、

「お前どういう風に殴ったか、もう1回オレに説明してくれよ?」

 と、何度も運転手に説明を求める、なかなか悪い殿なのです。しかし、殿はひとしきり笑い飛ばした後、今度は急にまじめなトーンになり、

「まーでも、何があろうと先輩を怒らせたあいつが悪い。とにかくうちじゃ(軍団ね)そういうやつは無理だから、もうオレの仕事の現場には来させるな」

 と、一転して厳しい判決を下したのです。

 男所帯のたけし軍団では、どんな理由があろうと、先輩は絶対であり、だからこそ実は面白く、それゆえ大変であると、わたくし自身改めて考えさせられたのでした。

 ちなみにその後、殴られた後輩は、殿から許しをもらうと、1カ月後、今度は殿の付き人として、無事働き始めたのでした。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
ファン困惑!竹内結子“夜の営み”を妄想させた5カ月ぶりのインスタ投稿