女子アナ

テレ朝・田中萌が「夕方の顔」に大抜擢で「不貞イメージ脱却」の正念場!

 本人にとっては待ち望んだ地上波復帰も、まだ歓迎ムードからは遠い情勢のようだ。

 テレビ朝日の田中萌アナが同局の夕方ニュース番組「スーパーJチャンネル」の10月5日放送回からレギュラー出演することが明らかとなった。小松靖アナをメインキャスターにすえて新たなスタートを切る同番組で、田中アナは月、火、金曜の午後6時台に放送される特集コーナーを担当するという。

 田中アナは15年にテレビ朝日に入社。入社1年目から朝の情報番組「グッド!モーニング」のサブ司会に抜擢されるも、わずか1年後の16年12月に、番組で共演していた先輩アナ(当時)との不貞スキャンダルをすっぱ抜かれ、番組を降板。以降は18年からインターネットテレビ局・ABEMAの情報番組「ABEMA Morning」でメインキャスターを務めていたが、ミソギは済んだとの判断なのか、地上波の報道番組には3年10カ月ぶりに出演する形だ。

 しかし、この田中アナの地上波報道番組への復帰について世間からは〈いやいや、不貞のイメージしかないし、不快だわ〉〈スーパーJチャンネルは見ないことにします〉〈また共演者と密な関係になりそうだな〉〈元テレ東の鷲見玲奈アナは疑惑のレベルだけど退社してるのに、この人は神経図太すぎるだろ〉など、ずいぶんと、批判的な声が目立っている。

「不貞スキャンダルさえなければ、着実に人気を集めていたであろう田中アナですが、スキャンダル後はテレ朝の公式YouTubeチャンネルで、欅坂46や日向坂46の楽曲を本気で踊ってみたりもしていました。アナウンサー業とは無縁の仕事にもひたむきに取り組んでいましたし、本人としてはようやく悲願の地上波復帰という感覚かもしれません。ただ、ネット上の世間の反応を見る限りは、まだ多くが否定的な意見ですから、まだ許されたとは言い難い情勢です。田中アナは神経が図太いと言われがちですが、メインのターゲットが主婦であろう夕方の番組に起用するテレ朝もなかなかのチャレンジャーだと思いますね」(エンタメ誌ライター)

 田中アナの不貞過去をいまだに忘れていない視聴者も多いようだが、これからが勝負どころ。本来の実力で人気復活を期待したい。

(権田力也)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
2
吉岡里帆「監督に叱られた無名時代」ブレイクのきっかけは新垣結衣だった!
3
阪神の「夜遊び帝王」糸原健斗に忍び寄る「アレ流」レギュラー剥奪危機
4
テレビ朝日の長寿ミステリー連続終了で外濠が埋まった「相棒」「科捜研の女」の幕引き
5
元Wink鈴木早智子「報道陣たった20人」のシラケた質疑応答/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史