芸能

南野陽子、「1日白飯4杯が育んだボディ変化」に「宮崎美子の次はナンノ!」の声

 今年でデビュー35周年になる南野陽子。9月27日に最終回を迎えた「半沢直樹」(TBS系)では兵庫県出身らしいネイティブな関西弁を披露。10月15日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演した時には、10年前に結婚した夫が和歌山出身なこと、父親と一緒にいる時間が増えたことから「ふだんは関西弁なんです」と告白。番組MCの黒柳徹子と関西弁でやり取りするひと幕もあった。

 また、「45歳ぐらいからどこかの栓が抜けちゃった感じで、食欲が止まらなくなりました。ダイエットしても続かないし、そういう時期があってもいいやって思って」と、1日白飯4杯を食べるとも明かし、視聴者からの共感の声を集めた。

「南野は『半沢直樹』の番宣で出演した4月16日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)でも、食後のスナック菓子はやめられないと言い、テレビを見ながらの“お菓子タイム”を『至福の時』と表現していたほど。最近の南野はボディラインを拾わないゆるいシルエットの衣装ばかり着用していますから、1992年に続けて公開された主演映画『寒椿』『私を抱いてそしてキスして』で見せてくれた、スレンダーな一糸まとわぬ姿からは大きく変化していることでしょう。ネット上では61歳になった今、惜しげもなくグラビアで肢体を披露してくれた宮崎美子を引き合いに出し『今度はナンノの番でしょう』『わがままボディに成熟したナンノが見たい』『いまだに「寒椿」のちぃぱいナンノが忘れられない。今の熟したナンノと脳内比較してみたい』など、南野のグラビアに期待する声が相次いでいるようです」(女性誌記者)

 はたして、南野の53歳グラビアは実現するのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ朝日の長寿ミステリー連続終了で外濠が埋まった「相棒」「科捜研の女」の幕引き
2
木村拓哉がウーバー配達員に…「ゴゴスマ」サプライズ出演で大阪府民が大激怒
3
「巨人軍のニセ紳士」坂本勇人の鬼畜スキャンダル「再クローズアップ」の舞台裏
4
局員激白!加藤浩次「スッキリ」が打ち切られる「本当の原因」
5
ぽっちゃり好きは今見ておくべし!フジテレビ・渡邊渚の「爆食い体型」がイイ!