芸能

一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ

 MC有吉弘行、進行アシスタントに佐藤栞里が務める日本テレビ系列で放送中の人気バラエティ「有吉の壁」。その番組内の人気コーナーから生まれたアイドルユニット「KOUGU維新」が配信シングルリリースし、「嵐を抜いた!」と話題になっている。

「KOUGU維新」は、お笑いコンビ「きつね」の大津が金髪の俺様キャラ「プラスドライバ」、そして相方の淡路が赤髪の荒くれ者「平やっとこ(たいらのやっとこ)」に扮した絶妙な“ちょいダサ”が売りの2.7次元アイドル。

 番組公式YouTubeでネタが配信されれば75万回再生を突破し、SNSでは2.5次元ファンからも注目されている。ツイッターのトレンドランキング上位にも食い込むなど、話題沸騰中。

 そんなKOUGU維新が、9月30日に自身のテーマ曲「KOUGU維新のテーマ」を配信リリースした。二人がみずから作詞するという力の入れようで、配信直後から話題となり、一時は嵐やNiziU、瑛人などを抜いて1位に躍り出た。これには本人たちも驚いたようで〈1位!? 嵐を超えるなんて何かの間違えだろう!? いったい何が起こってんだ???〉とツイッターを更新。すると有吉もツイッターで〈ご勘弁ー! いい加減にしろ!〉反応した。

「ブレイク芸人選手権」では他にもジャングルポケットが「ストレッチャーズ」のネタで日清食品のCMに出演したり、トム・ブラウンが「アナグラム研究所」のネタで宝くじのCMに出演するなど、コーナータイトル通り、みごとにブレイクを果たしている。

 今後は、「有吉の壁」を越えることが、若手芸人の登竜門になっていくかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
吉岡里帆、「裏で“こぼれそうだったバスト”」を封印報道に嘆きの声!
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
太川陽介の鉄道旅がぺこぱへ継承!田中要次・羽田圭介が迎える“危機”とは