スポーツ

工藤公康に「2010年に西武復帰」秘話明かしデーブ大久保が動画で吠えた!

 10月27日、福岡ソフトバンク・内川聖一の今季限りの退団が報じられた。内川と言えば2019年時点で2171安打、すでに名球会入りも果たしている名手であり、ソフトバンクにとって功労者である。

 そんなレジェンド選手が今季は1軍で活躍することなく、他球団への移籍をみずから表明させてしまうソフトバンクの扱いに対して、この人が吠えた。

 元プロ野球選手の大久保博元氏である。YouTubeチャンネル〈デーブ大久保チャンネル〉、10月28日投稿回を観てみると、大久保氏は巨人の原辰徳監督を例に出した。巨人に在籍していた沢村拓一が今年の9月7日、千葉ロッテマリーンズに移籍した衝撃は記憶に新しいところだろう。

 このように、原監督は選手を飼い殺しにせず、需要のある場所を積極的に探し、活かすことを考えてくれる監督だと称すると、10月29日投稿〈【衝撃】工藤さんが西武で引退できた理由を話ます。〉では、ソフトバンクの工藤公康監督に異論アリの立場であることをハッキリ明言した。

 話は遡って2010年のこと。FAでライオンズを離れた選手はもう自チームへは戻さないのが感情論であるところ、横浜ベイスターズから戦力外通告を受けた工藤氏の花道を作ろうとの当時の渡辺久信監督のはからいで、工藤氏はライオンズに復帰。その年に古巣のライオンズで引退している。

 当時、大久保氏はライオンズの編成部プロ担当を務めており、渡辺監督の意向を受け、工藤氏獲得に水面下で動いていたという。

 そんないきさつを経験しているにもかかわらず、なぜ工藤監督は内川に配慮できないのかと疑問を呈し、大久保氏は大いに吠えたのだった。

 すでにセ・リーグ、パ・リーグのペナントをそれぞれ制している巨人とソフトバンク。大久保氏のこんな話を聞けば、日本シリーズでは、原監督と工藤監督の監督対決にも俄然興味が湧く視聴者も多いことだろう。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
2
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
3
厚切りジェイソンも絶賛! 小峠英二、下積み時代に支援してくれた「先輩芸人」
4
「Gバスト」寺本莉緒のカレンダーに「ハライチ岩井がうらやましい」嫉妬の嵐!
5
剛力彩芽、旅の宿で「あわや放送事故」な“ショーパン奥見え”で好感度急騰!