女子アナ

阿部華也子、下半身の“輪郭”を丸わかりにさせた「めざまし」の奮闘!

 フリーキャスターでタレントの阿部華也子が、早朝からカラダを張った仕事ぶりを見せてくれた。

 阿部は11月20日、レギュラーを務める「めざましテレビ」(フジテレビ系)で、いつも通りお天気キャスターとして同日の天気を伝えた…が、その日の環境はかなり過酷なものだった。

「東京は気温は高めで薄曇りだったものの、早朝から荒れ模様の天気で、かなりの強風状態でした。そんな中、阿部はフジテレビ7階の屋上から予報を伝えたのですが、突風で髪も乱れ、かなりやりづらそうでしたね」(女子アナウオッチャー)

 それでも笑顔でお天気を伝える阿部の一方、目を奪われたのが彼女の下半身だったという。

「阿部はグレーのプリーツスカート姿だったのですが、生地はかなり薄めのもの。それが強風の向かい風によってピタリと肌にまとわりつき、下半身のラインが丸わかりの状態となったんです。しかも大事な部分までもが浮かび上がってしまうという布地の密着具合で、下腹部の肉付きも良好なドテ高ぶりまで露わになる悶絶モノのアクシデントとなりました」(前出・女子アナウオッチャー)

 阿部といえば先ごろ、写真誌「FLASH」により、新宿・歌舞伎町の“出会い目的のバー”での目撃情報が報じられたばかり。同誌によれば、阿部が所属するセント・フォースに問い合わせると、〈当日の彼女の写真を確認してもらって以後、連絡が途絶えた〉としているため事実関係はわからずじまいだが、お持ち帰りはされなかったものの、店内での初対面の客との“10分間濃厚キス”証言は、ファンに衝撃を与えた。

「朝のお天気キャスターとして、さわやかさと清楚さで売っているだけに、ショックを受けた視聴者は多いでしょう。しかも阿部は推定Eカップの爆裂バストの持ち主だけに、それだけ濃厚キスをしていれば、相手にその柔らかい胸を押し付けていたはず。今回の突発事故は、そんな妄想で腹立たしい思いをしたファンに向け、少なからずガス抜きになったのでは」(芸能ライター)

 イメージ挽回のためにも、さらなる“サービス”を期待したい!

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日本ハム低迷時代を終わらせた新庄剛志監督を球団が本気で恐れる「今年で電撃退任」
2
小川直也が22年後にバラした「猪木の絶対指令」橋本真也を殴る蹴る/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」
3
武豊ドウデュース1着固定は危ない!淀の「宝塚記念」に潜む「誰もが触れない」大きな罠
4
息子2人を殺したら実の孫娘に毒殺された戦国武将「粛清王」の末路
5
幸運を呼ぶ新幹線点検車両「ドクターイエロー」が引退!「撮影会と体験乗車」は必ず見られる最後のチャンス