スポーツ

渋野日向子、メジャー2勝目ならずも魅了した肉感美脚奥の“デルタ地帯”

 全米女子オープンゴルフで首位スタートしたものの、4位の結果に終わったプロゴルファー・渋野日向子だが、テレビ番組の取材では禁断の“デルタゾーン”を見せファンを歓喜させている。

 渋野の艶シーンが放送されたのは、12月12日のことだった。この日、「追跡LIVE!SPORTSウォッチャー」(テレビ東京系)では、竹崎由佳アナが渡米前の渋野をインタビューした様子を放送。渋野は部屋の中央に置かれた椅子に座ったが、その際、超ミニ丈スカートをはいた姿だったため、美脚の奥のデルタゾーンがテレビカメラの真正面を向くことに。

「見え隠れする下半身の大事な部分に、視聴者も目のやり場に困ったんじゃないでしょうか。肉付きの良い太ももと超ミニの組み合わせは、スポーツ選手らしい“健康的なイヤらしさ”が漂っていましたね。有名な女子ゴルフ選手はスポンサーを大切にしますからファンサービスも旺盛で、時にはボディタッチにも応じてくれます。渋野にしてみれば、スカートの奥が多少映り込んだとしても、何とも思わないのかもしれませんね。相変わらずの“ぱつんぱつんバスト”も、色香たっぷりでした」(スポーツライター)

 ネット上では「日向子のデルタ、思わずガン見しちゃったよ。これって確信犯か?」「渋子ありがとうー!こんな超ミニで取材の応じるなんて、なんていい子なんだ」「女子ゴルフの醍醐味はスカートの奥が見えそうなパットシーンだけど、インタビューでも見せてくれるとは超ラッキー」などと大反響を呼んでいる。

 今回、残念ながらメジャー2勝目は逃してしまったが、その“サービスぶり”で人気の方はますます急上昇のようだ。

(ケン高田)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
本田望結が“オトナ”を意識し始めた?海辺の強調ボディ「ビックリ成長具合」
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
稲村亜美、ゴルフ対決で本気を出した豪快“黒パン”見せと“みっちり”縦スジ