芸能

まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”

 1月15日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)でダウンタウン・松本人志が“爆弾発言”した。

 それは「人志松本の酒のツマミになる話」コーナーでのこと。同コーナーは、「酒のツマミになれば何をしゃべってもOK」がルールで、よそで聞けない失敗談やエグイ本音を吐露したりすることで知られるが、この日は、「ずっと相方がほしいと思っていた」というゲストのファーストサマーウイカが「もし違う人を相方にするなら誰がいいですか?」と松本に質問。

 すると、松本は、いちはやく意中の人物が頭に浮かんだようで、「うわー、今ひとり、めっちゃ出てもうたなぁ」として、さらに、「でも、あんま言いたくないな。言ったらバズりそうでイヤや」とためらいながらも、意外な人物の名前を明かしたのだ。

 まずヒントが出され、松本より先輩で、今まで“体験してない”相手だという。ウイカが「ジミー(大西)さん?」とぶつけると、松本は大物芸人・明石家さんまの名前を口にした。

 その理由については、「だってオレ、なんも考えんでええわけやん!」とニヤリ。さんまのマシンガントークをたいそう魅力的に感じているようだ。さらには重ねて、こんなことを強調したのだ。

「相方の浜田(雅功)は、なんんんんにも考えてない!浜田はなんんんんにも!!!!(考えてないから)」

 つまり、松本はダウンタウンのネタ担当で、本番前、自分一人で考え抜いてトークを作っていく地道な努力を繰り返しているのだと打ち明ける。そして、「ボケて笑いを作ってくれる人の横って、どんな感覚なんやろ?」と思いをはせた松本に、ウイカはこう畳みかけた。

「(島田)紳助さんの時は違いましたか?」

 これには松本は、

「紳助さんはそれに近いけど。さんまさんのほうがポップやから」

 と返したものだ。実際、芸能界を引退した紳助よりも、現役バリバリのさんまのほうが実現度は高い。周囲から口々に期待の声があがる一方、ここで、松本は急にトーンダウンし始めた。

「ボク、(ボケでなく)ツッコミになると思うんですよ。未体験という意味で…。自分がどうなるのかもわからない」と話し、「たぶん全然おもしろくないです」と、締めくくった。

 一瞬、“浜田はもうお払い箱!”的に突き放したのかと思ってしまった天才松本の爆弾発言。“最後の最後で踏みとどまった”形だが、最後の「たぶん全然おもしろくない」との言葉は、小・中学校の同級生という腐れ縁の浜田への婉曲的な、最上級のリスペクトなのだろう。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
2
真木よう子、「青のSP」で噴出「演技力とバスト激揺れは反比例」考察とは?
3
“清純派”高橋ひかる、突如の「三角エリア見え」衣装で指摘された“ウラ事情”
4
あわや放送事故!?高橋ひかる、「20分間スカート奥見え」の“騒然”瞬間とは
5
高岡早紀、肌見せまくり黒ワンピ写真公開も「気になるボディ変化」の指摘が!