女子アナ

「スッキリ」岩田絵里奈アナが“艶”ヒップ強調ポーズで「ラヴィット!」潰し!?

 3月29日から、麒麟・川島明と田村真子アナがMCを務める情報番組「ラヴィット!」(TBS系)がスタートした。同番組の内容に、視聴者からは厳しい意見があがったという。

「『ラヴィット!』は、立川志らくがMCを務めた『グッとラック!』の後継番組としてスタート。これまで政治や芸能ニュースを伝えてきたTBSの朝枠でしたが、『ラヴィット!』では生活密着情報メインのスタイルへと一新されました。そのため、冒頭から『超一流パティシエが選ぶ、一番おいしい「セブンイレブン」のスイーツは!?』という特集を50分近く放送したのですが、視聴者からは『まったく目新しさがなく、どこかで見たような企画』『「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)にそっくり』『これなら「グッとラック!」のほうがマシだった』と辛辣な意見が並びました」(テレビ誌記者)

 また「ラヴィット!」といえば、出演者に吉本芸人を総動員していることで、吉本と契約が終了した加藤浩次の「スッキリ」(日本テレビ系)を潰そうとしているのではないかとの噂も一部で飛び交った。そんな中、この日から「スッキリ」にMCとして加わった岩田絵里奈アナが、冒頭で思わぬ「サービスシーン」を披露し、視聴者の注目を集めたという。

「この日の『スッキリ』は冒頭、海外でブームになっているという“重心チャレンジ”を取り上げました。そのチャレンジは、床に両ヒジを立ててよつんばいになった状態で、後ろに両手を持っていっても体を支えることができるかというもの。そこでスタジオでは、加藤のほか、岩田アナも挑戦することに。すると岩田アナは、マットの上でよつんばいとなり、ヒップを大きく突き出すポーズをしばらく披露し続けたのです。これには視聴者の間で、『岩田アナが朝から艶すぎる! スッキリしました』『岩田ちゃんが初回から凄い! これは裏の「ラヴィット」を潰しにきたか!?』『なんて素晴らしいヒップライン』と称賛する声が相次ぎました」(前出・テレビ誌記者)

「ラヴィット!」VS「スッキリ」の戦いに注目が集まる中、初回は岩田アナのおかげで、「スッキリ」の圧勝となったようだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
2
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
真木よう子、「Gバストが白シャツを突き破りそう!」なコスプレ姿「健在破壊力」