社会

医者のはなしがよくわかる“診察室のツボ”<栄養型うつ>腸内環境を整えて「うつぬけ食事」を

 うつ病患者が増えているという。季節の変わり目という要因だけでなく、コロナ禍も手伝い、リモートワークや外出自粛できちんと食事を摂らなかったり、軽食ですませている人は「栄養型うつ」になる可能性が高いからだ。

 これは栄養の摂取不足や吸収不良などの問題で、心や体に不調が起きる症状。特に疲労やストレスが蓄積されていると、たんぱく質とビタミンB群の消費量が増えるといわれている。

 近年は、うつと栄養の関係性が指摘されるようになり、栄養面から症状を改善しようという「うつぬけ食事」が注目されている。ベストセラー「うつ消しごはん」(方丈社)の著者である精神科医の藤川徳美氏によると、1日に卵3個と肉200グラムが「うつ消しごはん」の基本だという。特に卵はビタミンやミネラルなどの栄養素も豊富に含むため、「完全栄養食品」と言える。

 さらに、うつの原因であるストレスは、腸内環境を整えることで低減するとも言われている。そのため、乳酸菌やビフィズス菌、オリゴ糖、食物繊維などを含んだ食材を積極的に摂取することもおすすめだ。

 国立精神・神経医療研究センターによると、

「緑茶を1日4杯以上飲む人は、1杯以下の人よりもうつ病リスクが半分になる」

 という結果が出ている。これは緑茶に含まれるカテキンやテアニンによる免疫力が影響していると考えられる。

 注意してほしいのは、糖質の摂りすぎだ。血糖値が乱高下し、不安やイライラが生じやすくなる傾向がある。炭水化物やお菓子などに偏った食事をしている人は気をつけてほしい。

 糖質過多を控え、ヨーグルトや緑茶を添えたバランスの取れた食生活が、栄養型うつ解消の近道かもしれない。

田幸和歌子(たこう・わかこ):医療ライター、1973年、長野県生まれ。出版社、広告制作会社を経てフリーに。夕刊フジなどで健康・医療関係の取材・執筆を行うほか、エンタメ系記事の執筆も多数。主な著書に「大切なことはみんな朝ドラが教えてくれた」(太田出版)など。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
キャンプ激震!西武ライオンズに再燃する「身売り話」の深刻事情
2
徳川家康ブチ切れ!通行人にノコギリで首を挽かせた「極刑中の極刑」絶叫シーン
3
フィリピン収容所「広域強盗団4人送還」の裏で動いた「2000億円」の効果
4
ハイヒールを履いたヤクザ風の男に和式便所に連れ込まれた吉本芸人の告白/坂下ブーランの地獄耳芸能
5
全国旅行支援トラブル続出でクレームの嵐!対象店で「クーポン使用不可」の理不尽