スポーツ

掛布雅之が痛烈に「ダメ出し」した巨人・岡本和真の打撃練習法

 元プロ野球選手・高木豊氏のYouTubeチャンネル「高木豊Takagi Yutaka」に、ミスタータイガースの異名も取った元プロ野球選手の掛布雅之氏が出演した。

 3月26日に開幕した日本プロ野球だが、セ・リーグを2連覇している巨人にとって、気持ちは早くも「打倒ソフトバンク!」とばかりに日本シリーズに向かっているようだが、その巨人のキャンプ地を訪れた際に目にしたバッティング練習に掛布氏が、「物申す」姿を見せた。

 3月27日の投稿回を観てみると、「(ピッチャーがバッターの)5メートルぐらい前から投げてバッティングしてるの」と言う掛布氏。ソフトバンクピッチャー陣の強く、速いボールに対応するための練習だと思われるが、高木氏が「それどう思います?」と質問すると、掛布氏は「ダメ!」と即座に返した。理由は構えの「間がない」こととし、昨年、本塁打・打点の二冠を獲った岡本和真だが、最初から肩の入った構えになってしまい、あとは上体を開くしかない形になってしまうと、この練習方法に疑問を呈した。

 さらに掛布氏は、「速いボールを打つために、それ以上の速いボールを打ったり、マウンドを近くしたりだとかは、俺は反対なの! 緩いボールを打てっていうタイプなの!」と逆提案。3度の三冠王に輝いた落合博満氏が、現役時代、緩い球をバットコントロールで右に左に打ち分ける練習をしていたことは有名な話だが、ゆえに「だから落合流が俺は速い球を打つためには一番良いと思うんだよ」と強調したのだった。

 巨人首脳陣が編み出した練習方法が吉と出るか凶と出るか。お手並みをまずは拝見するとしよう。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
2
WBC「代替枠4人」候補に挙がる落選組「ベテラン投手」の名前
3
トヨタ社長交代でカーマニアが沸き立つ「あの名車」復活劇
4
「料理はプロ級の腕前」なのに…木村文乃が打ち明けた「衝撃の事実」
5
習近平のウソつき癖が治らない「春節期間中にコロナ感染爆発は起きなかった」の「死者隠蔽」実態