芸能

高橋英樹、「十津川警部シリーズ」新作がついに撮影開始!?登場路線はどこだッ

 シリーズ累計72作品を数え、熱心なファンを獲得している「西村京太郎トラベルミステリー 十津川警部」(テレビ朝日系)。最後に放送されたのは昨年7月27日で、次の作品の登場が待たれている。そんなファンの願いが現実になるかもしれない。

 主役の十津川警部を演じる高橋英樹は4月4日、ブログで「来月にクランクインの予定がありますので」と明かしている。これが西村京太郎トラベルミステリーではないかと見られているのだ。

「高橋は2月に2時間ドラマの撮影が流れたとブログで明かしています。ただ、コロナが収束すれば撮影に入るとも書いている。来月クランクインの作品は西村京太郎トラベルミステリーと見ていいでしょう」(テレビ誌ライター)

 もしそうであれば、次はどの路線が舞台になるのだろうか。ファンの間では早くも予想が始まっている。

「前作は北海道の札沼線、その前は中央線の特急あずさ、さらに前は山形鉄道フラワー長井線が舞台になりました。新型コロナウイルスによってダメージを受けた旅行業界を救うためにも、都心から離れた地方の鉄道を取り上げてほしいですね」(前出・テレビ誌ライター)

 続報を楽しみに待ちたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
4
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
5
浜田雅功も卒業…今田耕司が明かした“スパルタ母校”の「リンチ」仰天エピソード!