女子アナ

鷲見玲奈、物騒すぎるスゴみ顔に「新鮮」「これが本性」ネット民が騒然!

 フリーアナ・鷲見玲奈が「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に出演し、彼氏と喧嘩をしている最中の“物騒すぎる”口調を明かしたのは去る4月21日。バラエティ番組では温厚な性格のイメージがある鷲見だが、同番組MCのお笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基から、恋人と喧嘩をする際の原因について聞かれると、「“お前“って言われるのが凄いイヤなんですよ」と答えた。

 鷲見は続けて、「ふだん、“お前“って言われるのは全然嬉しいんですけど、喧嘩してる時に“お前“って言われるとイヤなんです」「上から圧をかけられている感じがして」と語ると、後藤は「どうやって怒るの? 怒る時は」と質問。「え?本気の”怒る“?」と“素“のマジギレを求められていることを確認した鷲見は眉間を寄せ、「てめぇ、ぶっ殺すぞ!この野郎」とスゴんだ声で叫び、あまりのギャップに後藤も「そんなん言うの?」と引き気味の反応を見せている。

「つい昨年までテレビ東京の人気アナだった鷲見の意外すぎる私生活での怒号の様子が明かされ、ネットでは『鷲見玲奈さんの怒り顔とかすごい新鮮』『ドスがきいててビックリしたよ』『こんなキャラだったのか』などと驚きの反応が上がっています。多くは、鷲見の見た目やキャラクターイメージとのギャップを目の当たりにし、『意外!』だとする指摘ですが、一部からは『いかにも気強そうじゃん』『これが本性でしょ』『別に驚かないです』との声も散見されました。鷲見といえば、昨年、自身のツイッターで『鷲見さんがいなくなれば自分ができる番組が増えるって言ってたのも、プロデューサーにアピールしてたのも、知ってるんだからねっ』などと後輩アナと思しき人物に関するツイートをし、一時フォロワーを騒然とさせたこともあり、“言いたいことは言う女性“といった気の強い印象を持つ人も少なくないようです」(テレビ誌ライター)

 ただ、まさかプライベートで鷲見が「ぶっ殺すぞ!」と口にしていたとは驚きである。今はフリーとはいえ、“アナウンサー“の肩書きがある以上、少し攻めすぎの告白&スゴみ顔披露だったかも…。

(木村慎吾)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芦田愛菜、ボディの“S字ライン”クッキリ急成長に「もう大人のオンナ」大絶賛
2
橋本環奈“Dバスト”がきつくて苦しい!?自ら明かした「肌着事情」
3
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「こっちも信用しない」!林家三平に円楽が放った「生放送ダメ出し」の痛烈中身