芸能

千原ジュニアがFUJIWARA原西を「石田ゆり子」に例えた絶妙理由!

 今や癒やし系の代表格ともいえる、女優の石田ゆり子。遅咲きの印象も強い石田は、51歳を迎えた今も美貌は衰えることを知らない。たとえば、化粧品ブランド「ECLAS(エクラス)」を運営する株式会社Monoitが40~50代のコスメにこだわりのある女性を対象に調査した「真似したい憧れの女優メイク」を昨年12月16日に発表したところ、井川遥、綾瀬はるかをおさえ、石田が堂々の1位に輝いているのである。

 そんな石田を例に出し、役者としていい味を醸しだしそうだと、お笑いタレントの千原ジュニアが今後を占った芸人がいたという。

 お笑いタレント・千原ジュニアのYouTubeチャンネル〈千原ジュニアYouTube〉の4月23日投稿回でのことだ。なんと、それはお笑いコンビ・FUJIWARAの原西孝幸のようだ。いったいどういうことなのか。〈【コラボ】FUJIWARA×千原ジュニア~同期トーク~〉と題した同回を検証してみると、「原西、ドラマやと思う。歳取ったら取るだけ、ええ顔になるやん。メチャメチャ怖い殺人犯とか、滅茶苦茶合うと思うねん。一回ドア開いたら、立て続けに開いてくと思うで」と絶賛したジュニア。前出の石田は、若い頃よりもむしろ年を重ねた今が花盛りとばかりにピークを迎えていることから、「タイプで言うと、石田ゆり子やねん」と原西を指さし、スタジオの笑いを誘う一幕も見せたのである。

 この絶妙な指摘に、視聴者からは〈原西さん 石田ゆり子なんだ 癒し系だし〉〈原西さんは石田ゆり子やったんか気付けんかったわ~笑〉〈原西さんのミナミの帝王での 俳優デビュー楽しみにしてます笑〉など、意外にも原西を“癒やし系”と位置づけ、今後の俳優活動を期待するコメントが散見されたのだった。

 お笑いタレントも続々俳優業にチャレンジする昨今、石田、原西の”癒やし系”ペアショットがドラマで初お目見えする日も来るかもしれない…などと思わず想像してしまった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
3
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
5
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」