芸能

「Gカップ」東雲うみ、ガンプラ作成動画にいろんな意味で「男のロマン」!?

「ガンプラ」といえば、1979年から80年にテレビ朝日系で放送され、今もなおシリーズ化されている人気テレビアニメ『機動戦士ガンダム』劇中に登場したモビルスーツ(ロボット)のプラモデル。このガンプラ、現在も根強い人気を保っており、2017年8月19日にはガンプラの総合施設『THE GUNDAM BASE TOKYO』がダイバーシティ東京プラザに作られ、ファンを熱くさせたものだ。

 そんなガンプラ作成動画をグラドルがみずからのYouTubeチャンネルに投稿し、〈男のロマン〉〈グラドルの域を超えたクオリティ〉といった視聴者のコメントを集める人がいた。バストGカップを誇る、東雲うみだ。

 東雲のYouTubeチャンネル〈うみちゃんねる【東雲うみ】〉は、趣味のガンプラ作成動画を主に投稿しており、昨年12月20日投稿の〈【ガチ自宅】オタクがZガンダム作ってみた【東雲うみ】〉と題した回では、胸の深い渓谷を見せる艶っぽい衣装の東雲が、その腕前と知識をガチ披露。視聴者からの、“サムネイルの美バストに釣られて観にきたら”〈腕前も凄い!〉といった称賛のコメントが相次ぎ、視聴回数は5月14日現在、301万回越えといった人気ぶりだ。

 さらに5月7日付けで〈【吉と出るか凶と出るか】vガンダムをレインボー塗装してみた【東雲うみ】〉と題した投稿回では、“何から何までクオリティがグラドルの域を超えまくってる!!”といった意味の視聴者のコメントや、胸の渓谷と言ったニュアンスの言葉と〈νガンダムが並んでるだけでもう男のロマンが詰まってる最高のチャンネル〉と相変わらず激賞コメントが相次いだのだった。

 ガンダム、ガンプラファンにはたまらない魅力の詰まった東雲のチャンネルで、男性諸氏もいろいろな「ロマン」を感じてみてはいかが?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
2
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
緊急通報!森昌子の「薬物中毒」入院大騒動で始まった「離婚劇」の場外乱闘/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
5
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス