芸能

安達祐実“6歳児役”に騒然!童顔ファンも虜にする大人ボディの「ギャップ」

 女優の安達祐実が、Netflixで配信予定の「クリエイターズ・ファイルGOLD」に出演することが発表され、先ごろ役柄とビジュアルが公開されたのだが、その安達の姿に驚きの声が上がっている。

 同作はロバートの秋山竜次が様々な“クリエイター”に扮し、ゲストの大物俳優と絡む異色のオリジナルコンテンツ。ゲストも横浜流星や永野芽郁、オダギリジョーに中尾彬など豪華さが話題となっているのだが、安達はその第2話に登場するという。

「しかも役どころが“6歳の天才子役”。ビジュアルではテーブルに組んだ腕の上に顎を乗せこちらに目線を向けており、少女そのものなんです。前髪パッツンにカチューシャを着け、目をまん丸く開いた表情は、とても39歳で二児の母親には見えませんね(笑)」(エンタメ誌ライター)

 ネット上でもこの写真には《こんなアラフォー見たことない!》《彼女はずっと容姿が年齢に追いつかないんだろうな。これぞ奇跡の39歳。肌もツヤツヤだね》《安達祐実、いつまでも若くて可愛い。それでいて離婚、再婚も経験してるギャップがまたいいわ》などと仰天と絶賛の声が上がっている。

「彼女のインスタはフォロワー数101万人超と人気ですが、5月22日の投稿では『夫の帽子を私がかぶると幼稚園児スタイルに』と綴り、ここでも少女にしか見えない写真をアップして反響を呼んでいます。しかも他の日の全身カットなどでは、小ぶりながらもしっかりとバストの膨らみも確認でき、152センチの身長ながら実は大人ボディ。童顔ファンから熟した女性のファンまで、幅広い層から人気を得ているのも頷けます」(芸能ライター)

 いまや唯一無二の女優となった安達祐実の今後の活躍に期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」