芸能

藤原紀香、5年前の“始球式”姿に「リアル峰不二子!」絶賛と再挑戦を望む声

 女優の藤原紀香が更新したインスタグラムの写真に驚きの声が上がっている。

 それは、藤原が6月26日のプロ野球「楽天対ソフトバンク戦」で行われた東日本大震災の復興支援イベントでチャリティーショーを行うことが決まったことを受け、自身が務めた、5年前の始球式の様子を公開した、去る6月24日の投稿だ。当時、すでに44歳だったにもかかわらず抜群の美ボディだったことから、ファンから驚きの声が上がっている。

 ネット上では〈これぞ“リアル峰不二子”だね。この年でこのスタイルを維持してるのは正直に凄いとしかいいようがない〉〈紀香姐さんめちゃくちゃスタイルいいな! これは球場中のお客さんが全力で見とれちゃうやつだろ〉〈このとき球場にいたけど、凄い歓声だったよ。家の母親と同じ年だけど、同じ人類とは思えませんでしたw〉〈さすが女優さんは違うよね。絶対的オーラが写真からも伝わってくる〉などと、話題になっている。

「この時の始球式はかなりイヤラしかったですねぇ。藤原は下半身にピッタリ密着した真っ赤な革パン姿で堂々と振りかぶって投げましたが、パンパンのヒップや細くくびれた腰回りなど、艶オーラ全開でした。あれから5年経っていますが、抜群のスタイルは今でも変わっていないともっぱらです。コロナ禍で球場の応援も自粛が続いており、試合によってはイマイチ盛り上がりに欠けることもありますが、ぜひとももう一度、始球式に登場してもらいたいものですね。球場が大歓声に包まれるのは間違いないでしょう」(スポーツ紙記者)

 今シーズンもまだ試合はかなり残っている。ファンの強い要望が藤原の耳に届くといいのだが…。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論