芸能

清水あいり、「バナナで爆裂バスト重さ測定」動画に「またお世話に…」興奮声!

 バストFカップの人気艶系女優が、自身のYouTubeチャンネル〈まひろにあ帝国〉で、あの雑学バラエティ番組「トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~」(フジテレビ系、02~06年放送)のパロディとして艶やかさを指すカタカナ2文字と番組名の「トリビア」をもじった艶っぽい造語に「の泉」とタイトルの頭につけて投稿したのは今年2月22日。“男女の夜の営みをしないと死んでしまう動物とは?”という内容の問いに、「えー、そんな動物居るんですか?もしかして人間とかですかね」と珍回答していた。正解はフェレットのようだが、「艶」と「笑い」の融合を見せ、シリーズ化要望の視聴者のコメントが寄せられたものだ。

 その人気艶系女優とは、唯井まひろだが、今度は、Hカップの圧巻バストの持ち主である人気グラドル・清水あいりが、みずからのYouTubeチャンネル〈清水あいりのおイタがすぎまんねんTV〉で、自身のバストはバナナ何本分の重量なのか検証をするという艶企画を、唯井と同じ艶造語を番組内で連発しながら投稿。それが同チャンネルの7月3日投稿回〈【検証】Hカップはバナナ何本分の重さなのか?〉で、深い胸の渓谷を見せつけるワンピースの艶姿で登場の清水は、バストを片方ずつ計量器に乗せ、合計約840グラムであることが判明。

 次にバナナを数本乗せると、微妙に重さが上回ったことから、バナナの皮を剥きだし、パクリと頬張る艶シーンも披露。視聴者から〈師匠今日も最高ですっ!またお世話になっちゃおうかな~照〉と、さもありなんな「けしからんコメント」のほか、男性視聴者なら共感を得られるだろうか…〈何だろう、バナナ切られる時にズキュンってなった〉や、〈バナナは嫌いだけど、メロンは大好きです。〉と清水の巨バストに誘発されたであろうコメントも寄せられた。

 結果、バナナ何本分が清水のHカップバストに相当したのかなど、詳細にご興味ある男子諸兄はご覧になってみては?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CMで見せた“まん丸お椀型Eバスト”躍動に垣間見える「覚悟」
2
小泉今日子「略奪愛&政治色」を払拭する「桃色ステージ」(1)復活に水を差す不貞の代償
3
元巨人スコアラーが明かした松井秀喜の「不器用」と高橋由伸「無冠」の理由
4
宇垣美里がガチで狙われていた?ピスタチオ小澤、嫁との交際を拒んだ仰天理由
5
人気局アナ「No.1アイドル争奪」下剋上バトル勃発(2)日テレ・市來玲奈と岩田絵里奈に不仲説?