芸能

「Iバスト」未梨一花が「胸の渓谷全開ほふく前進」披露!橋本梨菜が“ナイス指摘”

 BSスカパーで放送されているバラエティ番組「グラドル向上委員会(仮)」の、同名の公式YouTubeチャンネルに、バスト100センチ、Iカップのグラドル・未梨一花(みりいちか)が出演。アイドル専門ポータルサイト「東京Lily」発表の「2020年上半期」の後に爆裂バストを表す言葉が入る「アイドル賞」と、「撮影会大賞」で各1位に輝き、昨年末に、二代目「ミス夕刊フジ子」の「特別賞」と「東映特別賞」をダブル受賞した今注目の未梨が、独学で習得したという「ほふく前進」を披露。あまりの艶やかさから、MCを務めるバストGカップの人気グラドル・橋本梨菜から“ナイスな一言”が飛び出す展開となった。

 同チャンネルの7月13日付け投稿回〈Iカップグラドル 未梨一花がほふく前進を伝授!!胸元が…〉を観ると、胸元が大きく開いた艶っぽ衣装の未梨が胸の渓谷をこれでもかと見せつけ、片膝立ちのような「第1ほふく前進」、ヒップを床につける「第2ほふく前進」、そこから肩ひじを床につける「第3ほふく前進」と進化系を披露。前進した際には、スタジオのカメラ4台がボヨンボヨンと弾ける胸の渓谷を狙ったことから、「凄いよ、凄い凄い!」と見ていた橋本も興奮。「第4ほふく前進」は両バストを床につけることから、カメラにIカップの渓谷がドアップ!さらなる進化系の「第5ほふく前進」は、さらに頭の姿勢を低くし、まるでバストで進んでいるように見えることから、橋本が「凄いよ、何が凄いってほふく前進、誰も見てない」とスタジオの笑いを誘う一幕も見せたのだった。

 番組中盤には、Fカップのグラドル・高梨瑞樹と、Dカップのグラドル・渕上ひかるもほふく前進に加わり、「I」「G」「F」「D」バストの豪華艶競演も披露した。まさにここでしか観られない艶ほふく前進動画に新たなファンも獲得間違いナシ、といったところか。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
2
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
3
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり
4
渡辺明王将が藤井聡太竜王に“勝てない”理由とは?
5
石橋貴明、ノッチを二度目の餌食にした「早朝バリカン」動画に改めての冷めた声