芸能

「Iバスト」未梨一花が「胸の渓谷全開ほふく前進」披露!橋本梨菜が“ナイス指摘”

 BSスカパーで放送されているバラエティ番組「グラドル向上委員会(仮)」の、同名の公式YouTubeチャンネルに、バスト100センチ、Iカップのグラドル・未梨一花(みりいちか)が出演。アイドル専門ポータルサイト「東京Lily」発表の「2020年上半期」の後に爆裂バストを表す言葉が入る「アイドル賞」と、「撮影会大賞」で各1位に輝き、昨年末に、二代目「ミス夕刊フジ子」の「特別賞」と「東映特別賞」をダブル受賞した今注目の未梨が、独学で習得したという「ほふく前進」を披露。あまりの艶やかさから、MCを務めるバストGカップの人気グラドル・橋本梨菜から“ナイスな一言”が飛び出す展開となった。

 同チャンネルの7月13日付け投稿回〈Iカップグラドル 未梨一花がほふく前進を伝授!!胸元が…〉を観ると、胸元が大きく開いた艶っぽ衣装の未梨が胸の渓谷をこれでもかと見せつけ、片膝立ちのような「第1ほふく前進」、ヒップを床につける「第2ほふく前進」、そこから肩ひじを床につける「第3ほふく前進」と進化系を披露。前進した際には、スタジオのカメラ4台がボヨンボヨンと弾ける胸の渓谷を狙ったことから、「凄いよ、凄い凄い!」と見ていた橋本も興奮。「第4ほふく前進」は両バストを床につけることから、カメラにIカップの渓谷がドアップ!さらなる進化系の「第5ほふく前進」は、さらに頭の姿勢を低くし、まるでバストで進んでいるように見えることから、橋本が「凄いよ、何が凄いってほふく前進、誰も見てない」とスタジオの笑いを誘う一幕も見せたのだった。

 番組中盤には、Fカップのグラドル・高梨瑞樹と、Dカップのグラドル・渕上ひかるもほふく前進に加わり、「I」「G」「F」「D」バストの豪華艶競演も披露した。まさにここでしか観られない艶ほふく前進動画に新たなファンも獲得間違いナシ、といったところか。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕