スポーツ

「2度の沢村賞」斉藤和巳、「沢村賞とサイヤング賞は違う」動画力説の「説得力」

「沢村栄治賞」、通称「沢村賞」は、戦前のプロ野球界で史上初の最多勝利を獲得し、NPB史上初の最高殊勲選手(MVP)も受賞した故・沢村栄治さんの功績と栄誉を称えて設立された由緒ある賞である。その年のNPBにおいて最も活躍した完投型先発投手を対象として贈られる特別賞の1つであり、その年1番のピッチャーを称える賞だと言えるだろう。ところが、その「沢村賞」を「ピッチャーの1番ではない」と持論を述べる人がいた。1995年、ドラフト1位で福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団し、2003年と06年に最多勝利のタイトルを獲り、沢村賞を受賞した元プロ野球選手の斉藤和巳氏である。

 プロ野球のOB1300人が所属している「プロ野球OBクラブ」のYouTubeチャンネル〈プロ野球OBクラブチャンネル〉に斎藤氏が出演した7月9日付け投稿回〈【わかって欲しい】沢村賞を二度獲った斉藤和巳が語る、沢村賞が投手1番の賞ではない理由〉を観ると、「沢村賞ってね、ピッチャーの1番の賞って言われてますけど、これは先発ピッチャーだけの賞なので、ピッチャーの1番の賞じゃないんで」と斉藤氏は強調する。

 ピッチャーにはリリーフ、中継ぎもいるが、そこは評価対象から外されており、ピッチャー全体の中で賞されるMLBの「サイヤング賞」とは違うと指摘。マウンドに上がったすべての試合で完投できるわけではなく、リリーフがいて勝ち星を拾えていることが多々あることから、「1人でも多くの人に早く理解していただきたい。リリーフに申し訳ない」と謙虚に述べる斉藤氏だった。

 06年の斉藤氏は、1981年の江川卓氏以来となる、2リーグ分立後4人目の投手五冠王を達成している。そんな斉藤氏だからこその、含蓄ある言葉が拝聴できる見ごたえのある回だった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
2
平愛梨とあの女優は真逆!W杯観戦姿を撮られた「有名妻の対応」に差が出たワケ
3
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
4
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意
5
太田光代に続く逸材!?明石家さんまを大爆笑させた吉本若手芸人「鬼嫁」の抜群センス