芸能

マリエ、“暴露本”出版「継続宣言」で「出川哲朗に大ダメージ」の理由

 今年4月、芸能界を震撼させたマリエによる「枕営業告発」。

 インスタグラムで配信した動画で「18歳の時に番組の打ち上げで島田紳助から枕営業を迫られた」と衝撃発言した彼女。打ち上げに同席していた出川哲朗ややるせなすも紳助に同調し、マリエに対して枕営業を勧められたと明かした。

 この動画の拡散を受け、芸人たちの所属事務所は即座に書面で事実関係を否定。マリエから「出川さんがいまだに企業のCMに出ているのが本当に許せない」とまで言われた出川は「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で「ぼく、100%言ってません」と、自身の言葉で彼女の告発を完全否定したのだ。

 その後、マリエが「暴露本」の出版を準備していると報じられたもののしばらく音沙汰なし。やがて「出版中止説」も囁かれ、終息したと見られた騒動だが、8月に入り新たな動きが─。

「マリエによる『暴露本出版』継続宣言が出たことで芸能界に再び緊迫感が漂っています」と語るのは芸能関係者。女性週刊誌の直撃取材に対しマリエは、「書籍を出す話はなくなっていません」「ずっと作っています」と語ったのだ。

 同関係者はさらに、「彼女と面識のある芸人やタレントが『暴露本に名前を出されるのではないか』と戦々恐々としている」としたうえで、「現段階で誰よりもダメージを被っているのは出川でしょうね」と指摘する。

 出川が大打撃を被る理由とは。

「実際に暴露本が刊行されるかどうかにかかわらず、彼女の『告発継続宣言』を局やスポンサーが出川のリスク要因と判断せざるを得ないからです。売れっ子だけにダメージの大きさも計り知れません」(前出・芸能関係者)

「告発の行方」が注視される。

(山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
プロ野球 セパ「12球団の一平ちゃん」を暴く!(3)佐々木朗希「成績度外視メジャー入り」密約で総スカン
5
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す