芸能

太川陽介、バス旅でアイドル時代の恋愛事情を告白!“かなりのやり手”だった!?

 元アイドルで今は「バス旅のプロ」となったタレントの太川陽介が9月1日放送の「水バラ」(テレビ東京系)で、アイドル時代の恋愛について語り、“意外なやり手ぶり”に驚きの声が上がっている。

 この日の水バラは「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 陣取り合戦」の第5弾。夏の信州を舞台に河合郁人たちライバルチームと熱い戦いを繰り広げた。

 衝撃の告白が飛び出したのは道中、佐久市でバスを待っていた時のこと。太川は突然、チームメンバーのHKT48・村重杏奈に「HKT48も彼氏は作っちゃいけない?」と問いかけた。村重は「恋愛禁止です」と即答。すると太川は「禁止って言ってもみんな守んないでしょ」とツッコミを入れた。

「太川の発言の後、村重はほんの一瞬ですがフリーズして困っていました。村重は『いやいやいや…カメラ回ってるから』と言ってうまく逃げることに成功。天竺鼠の瀬下豊は太川に対し『朝からエグりますね』とツッコミを入れています。よくもまあ現役のアイドルにこんな質問をしたものです」(週刊誌記者)

 この後、太川は「だって僕アイドルの時はそう(隠れて恋愛していた)だったもん」と告白。さらに「でも、それをかいくぐって付き合うのがまた楽しい」と昔を振り返った。

「ここで村重から『ダメって言われてるのに(するのが)?』と聞かれ、達観した顔で『そうそうそう』と答えた太川は、恋愛に関してかなりの“やり手”であると感じさせました。太川は現在、バス旅で計画性の高さが評価され、“相手チームをあざむく口撃”を得意としていますが、アイドルの時にはすでにその片鱗があったということでしょう」(前出・週刊誌記者)

 バス旅のプロはかつて「隠れ交際のプロ」だったのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
2
WBC「代替枠4人」候補に挙がる落選組「ベテラン投手」の名前
3
トヨタ社長交代でカーマニアが沸き立つ「あの名車」復活劇
4
「料理はプロ級の腕前」なのに…木村文乃が打ち明けた「衝撃の事実」
5
習近平のウソつき癖が治らない「春節期間中にコロナ感染爆発は起きなかった」の「死者隠蔽」実態