女子アナ

TBS良原安美、「Nスタ」で飛び出した「ホラン千秋に勝る」プニプニ“F”バスト

 TBSの良原安美アナが、9月6日に出演した「Nスタ」で、柔らかそうなバストラインを露わにしてファンを喜ばせた。

「良原アナはこの日、ベージュの長袖ニットにグレーのロングスカートで登場。小さめのニットが彼女のボディにピタピタに張り付き、推定Fカップのバストの形をみごとに浮かび上がらせていました。屋外での天気予報では、手を前で重ねて伝える際に完全に二の腕による“寄せバスト”状態となり、陰影によってそのラインをさらに強調させていましたね。ネット上では《良原アナの胸、プニプニしててホント柔らかそう》《スタイルも抜群だよね。前屈みになると余計に胸が大きく見える》などなど、興奮の声が上がっていました」(女子アナウオッチャー)

「Nスタ」と言えば、メインキャスターのホラン千秋もニット着用率が高く、ファンの間ではバストラインを惜しげもなく披露してくれることでも有名。

「そのホランも推定Fカップで、良原アナとはいい勝負と言っていいでしょう。ただ、身長ではホランが160センチなのに対して、良原アナは170センチ超とスタイル抜群。しかも良原アナは4歳から18歳まで習っていたクラシックバレエが特技とあって、カラダ全体は引き締まり、驚くほどの美脚の持ち主でもあります。メインのホランを食うほどの勢いで、今後もモデル級のボディラインを披露してほしいですね」(前出・女子アナウオッチャー)

 8月29日に自身のインスタグラムアップした膝丈ワンピース姿の写真でも、見事なナマ足美脚を見せていた良原アナ。ぜひとも仕事で活かしてもらいたいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
3
関口宏をガン無視!浜口京子が「サンデーモーニング」をブチ壊した「あっぱれ!」絶叫連呼
4
プーチン「暗殺」覚悟のイラン訪問で待ち受けるロシア「勝利宣言」悪夢の結末
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫