芸能

小芝風花「腰砕けキス」で拓く「新・オスカー女王」の道(3)上戸彩を継ぐ「隠れ豊満バスト」

 小芝のブレイクを語る上で欠かせないのが若いわりに長かった下積み生活だ。14年、初主演映画「魔女の宅急便」でスクリーンデビューを飾り、ブルーリボン賞新人賞に輝いたものの、

「オスカー所属女優の中では、武井咲(27)らの影に隠れて、なかなか頭角を現せずにいました。それでも腐ることなく、端役でも地道にキャリアを積み重ねて、19年放送の『トクサツガガガ』(NHK)で特撮ヒーローにハマる隠れオタクのOLを演じて脚光を浴び、『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』(19年、テレ朝系)など、ドラマ主演の仕事が舞い込むようになりました」(木村氏)

 この時代の心境を小芝はこう振り返っている。

〈15歳で女優デビューしてから現在に至るまで、決して順風満帆な道のりではありませんでした。同年代の女優さんたちがどんどん活躍していくのを横目で見ながら、「なぜ、私はああいう役をやらせてもらえないんだろう?」と、悔しい思いばかりしてきましたから〉(「婦人公論」20年1月26日号より)

 男にうつつを抜かす余裕などなさそうに見えるが、所属事務所での存在感は増すばかりだ。

「美女軍団というイメージが強い女優陣の中で、童顔とかわいらしさを武器に、数々のCMにも出演。もはや事務所にとってなくてはならない稼ぎ頭です。藤田ニコル(23)や高橋ひかる(20)といったバラエティー番組で活躍するタレントはいますが、“女優部門”では間違いなくトップクラスでしょう」(木村氏)

 そんな小芝が「FRIDAY」9月3日号で、「24歳のクール・ビューティ」と題し、色香あふれるグラビア写真を披露した。

「濃紺のドレスを着て仁王立ちするポーズでは、白い太腿を根元付近までさらし、黒のニット衣装越しにくっきりとした谷間のラインを披露。事務所の先輩・上戸彩(36)は巨乳をカモフラージするためにサラシを巻いていたなんて噂がありましたが、小芝も相当な隠れ巨乳かもしれません」(竹下氏)

 米倉涼子(46)や剛力が抜けたオスカーで一人気を吐くが、ひと肌脱いだその先に見据えるものは‥‥。

「コメディエンヌとしての才能に加えて、現場での評判もよく、女性視聴者の人気が高い。30代以上の層にも愛される稀有な存在で、ドラマのキャスティング会議では真っ先に名前が挙がるほど。15年度下半期のNHK朝ドラ『あさが来た』でヒロインの娘役を演じていますが、23年度以降の作品でヒロインに推す声も多い。『おかえりモネ』『おちょやん』のように、朝ドラ出演歴のある女優が主人公を演じる傾向が強いので、ヒロインの最有力候補の一人と言っていいでしょう」(木村氏)

 オスカーの「新女王」から、ニッポンの朝の顔になる日も近い‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
3
関口宏をガン無視!浜口京子が「サンデーモーニング」をブチ壊した「あっぱれ!」絶叫連呼
4
プーチン「暗殺」覚悟のイラン訪問で待ち受けるロシア「勝利宣言」悪夢の結末
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫