芸能

〈2021秋ドラ美女特集〉斉藤由貴「言霊荘」谷間全開のコンサートに共演者を招いて…

「男遊びは芸の肥やし」とばかりに、これまで3度の不貞騒動で世間を騒がせた斉藤由貴(55)の妖艶な魅力に惑わされるオトコが続出。豊満バスト伝説に拍車がかかり、芸能界に「信者」が急増すると、ファンたちのナマバスト礼拝が始まったのだ。

 西野七瀬(27)主演の深夜ドラマ「言霊荘」(テレビ朝日系)で、女性宮司と除霊師の顔を併せ持つ岩戸志麻を演じる斉藤。おっとりとした雰囲気のしゃべり方とはウラハラに、

「あなたの都合で存在を否定されたんじゃ、霊もたまったもんじゃないわね」

「この残念な小娘を私の視界から消し去っていただけない?」

 と毎回、西野を罵倒。ドSキャラ開眼で視聴者をゾクゾクとさせていた。

「キャストが斉藤以外、若手女優ばかりなので、撮影の合間は1人離れて、ニコニコしながら静かに見守っている感じです。ただ、若手のコが演技などで悩みがあると、相談役として親身に話を聞いていました」(芸能プロ関係者)

 斉藤といえば、17年秋に医師とのW不倫が発覚。相手男性が斉藤の下着を頭にかぶった写真が流出し、「パンツ不倫」と呼ばれたが、それでも大きなダメージを負うこともなく、同年の暮れには仕事復帰。以降もドラマや映画のオファーが途切れないばかりか、お笑い業界からも熱視線が送られていた。

「これまでテレビやラジオで芸人のダイアン・津田篤宏(45)がプライベートで『斉藤由貴 胸チラ』と検索していることを暴露されました。そのたびに注目が集まり、実際に検索すると、斉藤が前かがみになった時にポロリした推定Dカップ以上の豊満な胸の谷間のモロ見せ画像が大量に出てくるんです」(芸能記者)

 これまで肌を露出した本格濡れ場作品がなかったことで、好奇心をくすぐられたことも「巨乳伝説」に拍車をかけたようだ。が、そんな斉藤も昨年には歌手デビュー35周年を迎え、歌姫として惜しみない胸出し衣装でステージに立っていた。

「今年4月にビルボードライブ東京で開いたコンサートで、紺のドレスからはち切れんばかりの胸の谷間を見せつけ、熱唱していました。ファンもナマで拝めるチャンスだと知っているので、年末に東京で予定されているライブもチケットが即完売の盛況ぶりです」(前出・芸能記者)

 本人もその武器を自覚しているようで、業界内で「ロビー活動」に積極的に生かしていた。

「ドラマの共演者をよくコンサートに招いています。『仕事の都合で10分しか鑑賞できない』と斉藤の関係者に連絡しても、『それだけでもいいから見に来てください~』と一丸となって猛プッシュ。実際、ライブ会場に行くと、歌声と谷間全開のバストに魅了され、メロメロになっちゃうんです」(前出・芸能プロ関係者)

 芸能界でも急増中の“隠れ信者”が、斉藤から「卒業」できる日は来るか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」