女子アナ

高橋真麻が披露した新幹線の座席選びのコツに「微妙に間違っている」の指摘

 フリーアナの高橋真麻が11月20日、ブログで新幹線の座席取りのコツを明かした。

 真麻は通常、新幹線に乗るとグリーン車を利用しているが、この日は手違いがあって自由席しか取れなかったという。そのためホームで30分も並んで席を確保したとか。そこで席を取るコツも披露。自由席の車両は2号車が座席数が1番多いので座れる可能性が高いと明かした。情報バラエティ番組「ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?」(テレビ東京系)で知ったのだという。

「真麻の教えは鉄道ファンの間ではよく知られていて、並ぶのには有効なテクニックです。東海道新幹線『のぞみ』は1号車から3号車までが自由席で、2号車が1番座席が多いんです。N700Aの場合、2号車は1号車より35席も多い。かなり差がありますね」(鉄道ライター)

 非常にありがたい情報だが、真麻がこの日利用した新幹線には当てはまらないとの指摘が出ている。

「シートの柄から真麻さんが乗ったのはE7系かW7系だとわかります。E7/W7は北陸新幹線、上越新幹線で運用されています。自由席があるのは『はくたか』『あさま』『とき』『たにがわ』。自由席の車両の数は列車によって違いますが、『はくたか』なら1号車から4号車まで。この中で座席の数が多いのは2号車と4号車ですから、『自由席を選ぶなら2号車』というのは間違いではないものの、完全な情報ではありません。むしろ真麻のような2号車狙いの人がたくさんいた場合、4号車のほうが座席が取りやすい可能性も考えられます」(前出・鉄道ライター)

 せっかく知った知識は正しく使ってほしいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、「割れ目クッキリ美ヒップ」奇跡の突き出しポーズで視聴者を魅了!
2
田中理恵が“極小サイズ”足ショット公開!バストと絡めた「疑問の声」も
3
ひろゆきも「5つ星」認定!トリンドル玲奈の「美胸写真集」に称賛の声
4
トリンドル玲奈、大胆バスト披露は改心の証?「やる気ない」評価からの激変理由
5
田中理恵、地団駄踏んでバストがブルンブルン!ゴルフ練習動画が艶すぎるッ