芸能

工藤静香、料理の次は観葉植物?ツッコミと微妙な声が広がった“生活臭”写真

 歌手の工藤静香が、12月18日、自身のインスタグラムを更新。自宅の観葉植物をバックに自撮り写真を投稿した。

 工藤は、「植え替えをしようと思ったら、エトがお散歩したいって付きまとい かなりしつこい男の子。嫌いじゃない 笑」と綴り、自宅の観葉植物をバックに緑のニットを着てポーズをとる姿や、愛犬と散歩する様子を公開した。

 フォロワーからはこれに、「クリスマスっぽいカラーで素敵 植物がティアラになっていてお姫様みたい」「エトくん可愛いですね~。お散歩おねだりするんだ。かわいいw」「観葉植物いっぱいあるんですね。どれも立派に成長してますね~」などといった声が寄せられている。

 一方、工藤が紹介した観葉植物はどれも伸び放題のように見え、数多く飾られているドライフラワーにもツッコミが殺到。ネット上では「乱雑に飾られたドライフラワー。工藤静香っぽいよね」「なんかただ買ってきて置きっぱなしにしてるって感じ。もう少し手入れとかしようよ(笑)。まあ、静香らしく生活感があっていいけど」「料理と同じで、なんとなくセンスのなさを感じてしまう。でもそんなところを包み隠さず堂々さらすのも彼女らしい」などといった声が飛び交っているのだ。

 工藤と言えば微妙な手作り料理を投稿することでむしろ一部マニアックなファンから支持を集めているが、どうやら今回の観葉植物の写真も見事、彼らの琴線に触れたようだ。相変わらずファンの期待に精一杯応えるサービス精神には、本当に頭が下がる思いだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
2
黒島結菜 どんどん出てくる「オトコ遍歴」と魔性素顔
3
市川海老蔵「神がかり3連単ボックス」馬券術(3)3285万円ブチ当てた
4
綾瀬はるか「バストを強調しすぎ!」ユニクロCMで批判の標的にされた“災難”
5
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」