スポーツ

疾風!ボートレース「的確なスタート 中岡正彦が力走する」

20140206p

 香川の中岡正彦は全国24場、どこを走っても巧旋回を見せる名手である。最近3年間にも計759走して1着278本、2着156本。2連対率57.2%。2走に1度は必ず2連対に絡む航跡を残してきた。

 こんな成績を残せた最大の理由は、スタートが無類に正確なことだ。最近3年の平均スタートはコンマ13だが、その発順を見るとインに入った時が平均1.96番スタート。2コースから大外までが2.51、2.41、2.20、2.79、2.07番スタートだった。どこから仕掛けても平均3番スタート以下に遅れたことがなかった。

 ボートは先手必勝。この言葉が示すとおり、いち早く艇団を突き抜け、第1マークで変幻自在のハンドルを決めてきたのである。

 昨年3月、平和島で行われた総理大臣杯でも中岡は3日目第9R、3コースから11のトップスタートで飛び出し、守田俊介らをまくり差して3連単1万2480円の穴をあけた。さらに準優第11R、3コースからコンマ10のトップスタート一発、鮮やかに中島孝平らをまくって8万7550円の主役に躍り出た。

 その中岡が1月28日【火】~2月2日【日】の「平和島一般戦」に出場する。ここでも的確なスタートを決めてバック水面を力走するだろう。

 なお、中岡の次走は2月9日~14日の「四国地区選手権」となっている。

◆ボートレース評論家・水上 周

◆アサヒ芸能1/28発売(2/6号)より

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然