女子アナ

“Q・G・Qカップ”横一列!高橋真麻、あの爆裂バスト姉妹との並び写真が凄いッ

 爆裂バストの持ち主トップ3が並ぶと、こんなにも迫力があるなんて!

 フリーアナの高橋真麻が1月18日、ブログで叶姉妹との並びショットを公開。バストのすごさに驚きと感心の声が上がっている。

 写真は高橋を真ん中にして、向かって左に叶恭子様、右に美香様が並んでいるショット。撮影した日は明かされていないが、昔の写真であるという。

 高橋は白っぽいノースリーブのワンピース。叶姉妹は胸元が、バストが8割がた見えてしまうほど、円く大きく開いた赤いドレスで、水着のようなアンダーウエアが見えている。肌見せの具合は違うが、バストが大きく見える点は同じだ。

「大きなバストが横一列に並んでいるのはとんでもない迫力です。叶姉妹のバストがすごいのは今さら言うまでもありませんが、高橋も負けていない。撮影したのはかなり前ではないでしょうか。高橋がだいぶ若く見えます」(週刊誌記者)

 奇跡の並び写真に男性ファンは大喜び。ネットやSNSには「バストが惑星直列してる。何かが起こりそう」「爆裂バストアベンジャーズだ」と絶賛の声が上がっている。

「高橋は推定Gカップ、姉妹はハリウッドの特別なアンダーウエアブランドでの計測によるとPカップからQカップの間になるそうです。ということは、おおよそ、左からQカップ、Gカップ、Qカップという並び。とにかくすごいという感想しか出てきません」(前出・週刊誌記者)

 真麻は〈外見の美しさだけでなく内面、精神面の美しさや、強さ、自立したところも素敵です〉と書いているが、やはりバストの迫力が一番、と一瞬思ってしまうほど目を奪われてしまう。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
3
「水着姿でヨガポーズも披露」内田恭子の「Dバスト」がフジ時代以上になっている!
4
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕
5
ついに決定!タレント2人はクビか否か「バス旅Z」をめぐる大予想の結果は…