芸能

柳沢慎吾、若者には新鮮!?“警察無線”ネタの時代に合わせた「変化」とは

 4月12日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に俳優の柳沢慎吾が出演。“往年のネタ”を披露し視聴者を沸かせた。

 司会の明石家さんまから卒業アルバムの寄せ書きに何を書いたか聞かれた柳沢は、「新幹線の運転手になりたい」と記したことを明かしたが、さんまから「お前、パトカーで犯人捕まえるヤツちゃうの?」と振られると「ありましたね!」とニヤリ。ジャケットの内ポケットから箱を取り出すと、セロファン部分を口に当て、往年の“警察無線”ネタを披露した。

 このシーンに視聴者からは「待ってました! 安定の警察無線ネタ、いつ見ても面白いw」「慎吾ちゃんといえば警察無線ネタだよね。めちゃくちゃ笑ったわ」などといった感想が寄せられたのだが、一方、柳沢慎吾を知らない若年層からは「なにこれ! 初めて見たけど面白いな」「セロファンにこんな使い方があったのか! それにしても柳沢慎吾ってめちゃしゃべる人なんだなw」「このネタ初めて見たけど、なるほど確かに警察無線に聞こえるね」などといった声も出ていた。

「柳沢慎吾といえば警察無線ネタですが、若年層の間では初めて見たという人も多く、ネット上でもかなり話題になったようですね。以前は懐からタバコを取り出してそのフィルムを利用していたのですが、これも時代からか、今回は無地の白い箱を使用していました。昔は刑事ドラマなどでタバコを吸うシーンがあり、そんな部分もリアリティがあったのですが、今の若い人はそもそも分からないのかもしれません」(芸能ライター)

 ドラマ「ふぞろいの林檎たち」(TBS系)すら観たことのない世代にとっては、どうやらすべてが新鮮に映ったようだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
2
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
3
吉岡里帆「監督に叱られた無名時代」ブレイクのきっかけは新垣結衣だった!
4
阪神の「夜遊び帝王」糸原健斗に忍び寄る「アレ流」レギュラー剥奪危機
5
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意