社会

キックボード「超ゆるゆる法改正」をめぐる「命懸け」大ブーイング

 街中でよく見かける電動キックボード運転者。これには賛否両論がある。

「電動キックボードを違法に運転したとして、運転者が書類送検されるニュースが飛び交っているからです」

 と説明するのは、社会部記者である。

「それもそのはず、歩道走行禁止にもかかわらず、バンバン歩道を走る。悪い場合は逆走までする法律違反の運転者が多いからです。そんな電動キックボードの新しいルールを盛り込んだ改正道路交通法が先日、衆院本会議で可決、成立しました」

 基準に適合する電動キックボードは原付バイクと同じ扱いであるため、これまで公道を走るには免許やヘルメット、ナンバープレート、自賠責保険の加入などが必要とされていた。ところが、である。今回の改正でこれらの規制が緩和され、自転車のように気軽に乗れるものになるのだ。しかも16歳以上であれば免許不要で運転可能で、ヘルメットの着用は任意。確かに便利とはいえ、交通整理はどうなっていくのか。SNSでの世間の反応を見てみると、否定的なものが多々あった。一部を挙げると、

「後ろからいきなり2人乗りの電動キックボードに追突されて、転んだことがあります。転んだだけで済んだけど、命の危険もある乗り物なのに、免許なしとは驚きです」「法律違反の運転者がニュース番組でよく取り上げられていたから、厳罰化へ向かうのかと思ったら、逆!?」「歩道を走る自転車問題もあるとはいえ、自転車とは種類が違うと思うんだけど…」

 一方で、肯定派はというと、

「欧米ではキックボードが道路を席巻しているのだから、よいのでは」

 より一層、手軽に乗れるようになっていくだろうキックボード。乗る側だけでなく、周囲も命懸けだということだけは覚えておくべきだろう。

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
キャンプ激震!西武ライオンズに再燃する「身売り話」の深刻事情
2
徳川家康ブチ切れ!通行人にノコギリで首を挽かせた「極刑中の極刑」絶叫シーン
3
フィリピン収容所「広域強盗団4人送還」の裏で動いた「2000億円」の効果
4
ハイヒールを履いたヤクザ風の男に和式便所に連れ込まれた吉本芸人の告白/坂下ブーランの地獄耳芸能
5
全国旅行支援トラブル続出でクレームの嵐!対象店で「クーポン使用不可」の理不尽