女子アナ

高橋真麻が本人も気にする「激痩せ」で「爆裂バスト」に飛び交う憶測

 フリーアナウンサーの高橋真麻が6月22日、自身のブログを更新。最近になって「痩せた」と言われる機会が増えたことを告白し、ファンから心配の声が上がっている。

 真麻は、「夏っぽい衣装!!」と綴り、収録時の服装を着た写真をアップ。続けて「ちなみに最近よく『痩せた?』『頬が痩けた』と言われるのですがすこぶる健康です。なんで痩せたように見えるのかしら??」と不思議がった。

 コメント欄には「失礼ながら『痩せた??』と心配していました。元気なら一安心です」「頬がこけた? ように見えます。でもいつも通りたくさん召し上がっているし、お子さんの保育園の送迎やら、朝早くからのお仕事で忙しくされているからですかね」などといった声が届いているが、一方、男性ファンが心配したのは真麻のバストだったようで…。

「ほかネット上では、『バストの方は大丈夫なのか? そちらもちょっと心配です』『痩せるのはいいんだけど、あの爆裂バストまで萎んじゃったら寂しい。もう少し太ってくれ~』などと、彼女の胸の大きさを気にする声が多く上がっています。確かに写真の真麻は顔と腕がかなりほっそりしていますが、正面を向いた写真のためにバストの膨らみ具合については確認できません。ただ、彼女は17日にブログで今年の水着を紹介しており、これは『グラマラスフィット』というCからIカップまで対応するという優れもの。フリルのついたデザインで、おそらく大きな胸が周囲に目立たないように選んだものと思われます」(グラビア誌ライター)

 つまり現在は、細身に爆裂バストの最高ボディということ!?

(ケン高田)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
5
本田望結が「男性経験人数」をカミングアウト!結婚するのは24歳で…