政治

生稲晃子は岸田総理が大嫌いなのか…都合の悪い質問は無視で「無責任だ」のブーイング

 参院選東京選挙区で自民党から立候補している、元おニャン子クラブでタレントの生稲晃子氏に「無責任候補だ」との批判が、SNSで繰り広げられている。

 NHKが6月22日の公示後に実施した参院選候補者全員アンケートでは無回答が多く、特に「岸田政権の政権運営への評価」の項目で、同じ東京選挙区で自民党公認の朝日健太郎候補が「大いに評価する」と回答している一方で、生稲氏は「無回答」だった。国会議員にとって現政権への評価は基本的問題だが、生稲氏はNHKをバカにしているのか、それとも岸田政権に反旗を翻しているのか。

 生稲氏は東京でトップ当選をうかがう勢いの中、ここにきてうしろ指をさされている。「アンケートに無回答で個別政策を語らないのは無責任」「彼女が当選するかどうかは、日本の民度を示すリトマス試験紙だ」などのツイートが目立ってきているのだ。

 生稲氏は同アンケートで、議員になったら最も取り組みたい課題は「社会政策」と回答。その他、社会保障の給付と負担の問題、新型コロナウイルス対策、皇室関連、選択的夫婦別姓問題などには無回答。対照的に憲法改正、緊急事態条項の新設などについては、明確に「賛成」と答えている。

 生稲氏は自身が乳ガン治療で苦しんだ体験を生かし、「誰もが働きやすい国を作りたい」との公約を掲げて選挙活動をしている。一方では、

「東京・有楽町での第一声に安倍晋三元総理が駆けつけるなど、安倍派が全面バックアップしているとされます。事実、アンケートからは、安倍派の代弁者という印象しか感じられません」(政治部デスク)

 このアンケート自体に回答していない自民党候補者は、比例の2人のみ。回答している中で、岸田政権の政権運営の評価について「無回答」の候補者は比例で有里真穂氏と、選挙区では生稲氏と鶴保庸介氏(和歌山)の2人だけ。ちなみに有里氏は憲法改正を参院選の最大の争点としたいとしている。芸能活動経験のある自民党候補では、三原じゅん子氏(神奈川)、今井絵里子氏(比例)は「大いに評価する」と回答した。永田町関係者は、

「マスコミのアンケートは、選対事務所が回答するもの。選挙中はもちろん、当選後も余計な憶測を生まないように考慮するものなのに、対応が上手くない。選挙中、与党からの政権批判はご法度のはずですが、よほど岸田総理のことが嫌いなのかと勘繰ってしまいます」

 案外、図星…なのかもしれない。

(健田ミナミ)

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
3
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
4
ガーシー砲まみれの綾野剛がテレビマンに高評価のワケは…
5
広瀬すず、「バスト強調ストレッチ」メイキング映像にファン悶絶!