芸能

愛犬活動家が絶賛!木村拓哉「犬の散歩ニュース」は啓蒙活動だった

 木村拓哉が犬の散歩を──。

 そんなことがたびたび、ニュースとして取り上げられる。たかが犬の散歩でニュースになるとは…と感じる人が多い中、実はそれが大きな意味を持つ、と語るのは愛犬活動家だ。

「木村さんはよく、ワンコの散歩風景をインスタに上げているのですが、この猛暑続きの先日も、愛犬を散歩させている写真をアップしました。『だいぶ気温が下がったので、犬の散歩に出かけた』というものです。愛犬家にとってはフツーの常識なのですが、インスタを見ている人たちからは『さすがキムタク!そうだよね、犬だって暑いよね。私も犬の散歩は夕方以降にします』という声が。これも影響力です」

 このところの猛暑では、日差しで熱せられた地面の温度は高く、時には70度以上になることも。犬は顔も胴体も地面に近く、人間のように靴を履いていないことで、コンクリートの熱をダイレクトに受ける。そのため、熱中症の危険性が増すという。

 必ず飼い主自身の手で地面を触り、愛犬が歩いても熱くない温度であることを確認した上で散歩すること──。愛犬家団体や愛犬協会はそう推奨しているが、実際に触ってから出かける人は少数だ。前出の愛犬活動家は、

「木村さんはさらに『路面温度をしっかりと確かめてから出かけた』とインスタに投稿しています。これはニュースになってもいいほどの、とてもいい啓蒙活動になっています」

 今年の猛烈な暑さで、関東内陸などでは40℃まで上がるところもある。犬も人間も、熱中症対策を万全に。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元フジテレビ・久代萌美が「仕方なく妊娠発表」したのは「気になりすぎるネットニュース」があったから
2
「200勝到達」ダルビッシュ有に恐れおののいた落合博満の「あの日本シリーズ」秘話
3
天国の沙也加が引き寄せた!激ヤセから復活の神田正輝を支えたのは松田聖子の「筑前煮」だった
4
田代まさしが東国原英夫に語った「薬物依存は刑務所に入れても意味がない」持論の是非
5
2試合33失点の歴史的惨敗!楽天・今江敏晃監督「打つ手なし」で「途中休養」カウントダウン