芸能

「寮母のメシがマズい」大炎上騒動で…息子の「偏差値66」を自慢するジャガー横田の夫は「偏差値45」

 自身のYouTubeで「寮母のメシがまずい」と暴言を吐いた、ジャガー横田の長男・木下大維志くん。礼を欠いた発言が炎上している真っ最中に、今度は父親の木下博勝医師が「息子の通学先は偏差値66の佐久長聖」と暴露する燃料投下を行った。

 木下親子は7月5日配信のYouTubeで「寮母のメシがマズい」発言を謝罪。同時に「全てジョークであり、そもそも寮母さんは料理を作っていない」と釈明して火消しを図った。

 教育ジャーナリストが解説する。

「佐久長聖は野球やサッカーのほか、高校駅伝で2度の全国優勝をするなど、五輪日本代表を輩出する全国屈指のスポーツ強豪校です。木下親子は謝罪したから問題ないと思っているかもしれませんが、将来を嘱望される中学生アスリートの保護者からすれば、食事がマズいとか、寮生活のあることないことをネット配信する問題児がいる学校のイメージ低下は免れない。運動部の指導者にとっては、トバッチリもいいところです。私学ですから、今回の暴言を重く受け止めた学校法人から退学勧告や民事訴訟を起こされても反論の余地はありません」

 愛息の暴言を諌めることもせず、「偏差値66」を強調する木下医師の偏差値はどれくらいか。受験サイトを比較すると、北海道立深川西高校は「45」、杏林大学は「40~65」だそうだ。

「木下医師の母校、深川西高校は過去に生徒の自死事件、亡くなった生徒のあとを追う集団自死未遂事件が起きています。深川市は交通の便が悪く進学先は限られており、生徒の学力にも幅がある。偏差値など大した意味を持たないことは、偏差値40台の公立高校から医学部に進学した木下医師自身がよくご存知のはずですが」(前出・教育ジャーナリスト)

 無論、高校を中退するハメにでもなれば、偏差値自慢など何の意味もない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    中年リスナーがこぞって閲覧!“あざとかわいい”人気美女ライバーが、リスナーとの関係や仲良くなれるコツを指南

    Sponsored

    ここ数年来、ネット上の新たなエンタメとして注目されている「ライブ配信」だが、昨今は「ふわっち」の人気が爆上がり中だ。その人気の秘密は、事務所に所属しているアイドルでもなく、キャバ嬢のような“プロ”でもなく、一般の美女配信者と気軽に会話できて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    配信者との恋愛はアリ? 既婚者が楽しむのはナシ? 美女ライバーと覆面リスナーが語る「ふわっち」セキララトーク

    Sponsored

    ヒマな時間に誰もが楽しめるエンタメとして知られるライブ配信アプリ。中でも「可愛い素人ライバー」と裏表のない会話ができ、30代~40代の支持を集めているのが「ふわっち」だ。今回「アサ芸プラス」では、配信者とリスナーがどのようにコミュニケーショ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    加工に疲れた!?「証明写真」「写ルンです」の「盛らない」写真の人気事情

    SNSに投稿する写真は加工アプリを使って「盛る」ことが当たり前になっているが、今、徳にZ世代の間では「あえて盛らない」写真を撮影し投稿することがブームとなっている。いったい若者たちにどんな心境の変化があったのか。ITライターが語る。「盛らな…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天・安楽のハラスメント疑惑を「胸クソ悪い」「アウトだな」バッサリ切ったOBの逆鱗
2
【阪神】金本監督時代に野球人生が狂った戦力外・髙山俊と北條史也の「不運」
3
巨人を辞めた元木大介に「ヘッドコーチ就任オファー」を出したのはあの「宇宙人監督の球団」か
4
【消息不明】TBS野村彩也子アナ「ラスト出演映像」に指摘される「明らかな違和感」
5
「そして理事長だけが生き残った」日本大学アメフト「廃部」の陰でまんまとしてやった林真理子の「老獪なる保身術」