芸能

4大美女アナの艶々シーンを大解剖(3)フジ・井上清華はよつんばいで“パン線”見せ

 最後はフジテレビのエースアナが代々MCを務めた「めざましテレビ」(5時25分~8時)から、井上清華アナ(27)の登場だ。

 尾谷氏は毎朝7時35分頃に始まる「スマイル・チャージ! じゃんけん」のコーナーに着目、その魅力を熱弁する。

「表情筋のトレーニングと言いつつ、顔だけでなく上半身全体を使った筋トレが多い。中には、腕を思いっ切り後ろに回して胸を張るようなストレッチもあって、バストの形がモロに浮き出たりもするんです。また、唇を突き出したキス顔や、口をすぼめた『バキューム顔』もあり、毎日バリエーションに富んだエロスを堪能できますよ」

 こんなラブコールを受けてか、同コーナーは書籍化され、7月8日に「めざましテレビ『スマイル・チャージ』顔トレBOOK」(宝島社)のタイトルでリリース。井上アナのヘン顔が拝めるとあって、ファンには生唾もののようだ。

 一方の丸山氏は、毎週木曜日の7時22分前後から放送される井上アナのもうひとつの名物コーナー「やってセイカ」を推す。

「井上アナの体当たりロケ企画で、セクシーシーンが連発されます。直近では7月7日の放送がすごかった。テーマパークを訪れ、アシカなどに水をかけられるアトラクションで上から下までビショ濡れになったかと思えば、イルカとの遊泳体験でもウエットスーツを着用して形のいいヒップラインを強調するなど、大サービスの回でした」

 井上アナの「濡れすぎ注意報」が再び発令されることを願うばかりだが、過去のVTRをチェックすると、ピタピタのジャージでお尻を突き出し、アスレチック施設ではよつんばいでパンティ線をモロ見せするハプニングも‥‥。

 朝が苦手という御仁は、美女アナのセクシーさで、まずは下半身から目覚めさせるべし!!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!