芸能

「裏表紙」をめぐり大論争!Fバストグラドル・小日向ゆか「ヤギと共演」艶写真集の「NGワード」とは

 モデルでグラドルの小日向ゆかのファースト写真集「はじメェ~まして。」が9月2日に発売されることが決定し、ファンが大盛り上がりとなっている。

 昨年デビューするや「有村架純似の美女」としてSNSで話題となり、Fカップボディでグラビア誌を席巻。自身のツイッターでは「夢だった写真集 今までみんなが応援してくれたおかげですほんとに ありがとうございます 1冊まるまる私だけなんて、、、なんか恥ずかしいですが、是非手にとってご覧頂けたら嬉しいです!」とコメント。併せて、横バストと背中があらわになった表紙カットが公開されている。

 写真集では初となるアンダーウェア姿にも挑んでいるが、目下、ファンを熱くさせているのが、小日向が自身のインスタグラムで公開した2枚のショットだ。

「湯舟で撮影されたもので、1枚は顔からヘソまでが写った、バランスのいいカット。もう1枚は顔が隠れているものの、泡にまみれたバストの渓谷が前面に押し出された、艶っぽいカットです。彼女は裏表紙をどちらにするか悩んでいるといい、ファンに相談したことで喧々諤々の議論が巻き起こっています」(グラビア編集者)

 タイトルからわかる通り、写真集発売に際しては、彼女から「ヤギがマスト」の条件が出たことで、編集者が「共演」できるヤギを求めてリサーチにひと苦労したそう。

「小日向のヤギ好きは、ファンやグラビア関係者の間では有名。もし羊と勘違いした発言をしようものなら、『あ、それ一番ダメなやつ』とお叱りを受けます(笑)」(前出・グラビア編集者)

 8月3日発売の「アサ芸Secret!Vol.77」では、そんな小日向の写真集カットが、表紙と巻頭8ページにわたって先行公開されている。

 9月2日と10日には東京・秋葉原の書泉ブックタワーをはじめ、イベントが複数回予定されているという。誌面で確認してから会いに行けば、感動が倍増するかも。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
35歳・マリエの顔が…38歳・藤井リナに「公開処刑」食らった「枕営業」暴露の痛手