芸能

飯豊まりえと熱愛発覚で浮上した高橋一生の「すぐ破局する変人趣味」

 8月4日の「FRIDAY DIGITAL」に、女優の飯豊まりえとの熱愛が報じられた、俳優の高橋一生。

 記事によれば、2人は2020年末と21年末にNHKで放送されたドラマ「岸辺露伴は動かない」での共演で接近。その第2弾の撮影がクランクアップしたタイミングで、飯豊が高橋の住むマンションに引っ越したという。

「高橋が41歳、飯豊が24歳と17歳差の関係には驚かされましたが、2人とも料理が得意でインドア派と共通点も多い様子。現在は同じタワマンで別々の部屋を借りつつ、高橋の家で過ごしているとか」(芸能ライター)

 今後、この関係が実るのかどうか注目だが、高橋といえば過去、再三にわたって熱愛が報じられてきた。

「12年には尾野真千子、翌年には田中麗奈、18年には森川葵とのデートが伝えられちまう。ただ、それぞれ交際期間は短く、尾野とは約3カ月で破局したとも言われていますね」(前出・芸能ライター)

 一見、知的でソフトなイケメンと非の打ちどころない高橋に思えるが、こうした長続きしない女性関係については、色々と原因が囁かれている。

「料理好きといっても、例えばラーメン一つとっても麺から手作りするという、稀に見る凝り性。昨年に『A-Studio+』(TBS系)に出演した際は、よく知る知人に『結婚できないのは完璧主義の性格のせい』と指摘され、本人も自覚しているようでした。さらに自宅にある家具や植物には名前を付けて呼んでいるそうで、その植物についたダニをとってくれるとのことで蜘蛛を飼うという、とにかく変わり者。それだけに恋愛が長続きしないのも納得できるわけです」(前出・芸能ライター)

 飯豊との「別部屋」での交際は正解なのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美