社会

「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…

 9月27日、国際政治学者の三浦瑠麗氏が自身のインスタグラムを更新。同日に行われた安倍晋三元総理の国葬に参列したことを報告した。

 三浦氏は次のように綴り、追悼の意を表している。

「安倍元総理の国葬に参列して参りました。各界から多くの方々が参列されており、一緒に最後のお別れをいたしました。長時間、喪主のお席で皆様に丁寧なご挨拶をされていた昭恵さん、岸信夫さんほかご遺族の方々には尊敬と感謝の言葉しかありません。安倍総理、お疲れさまでした。どうか安らかにお眠りください」

 そんな三浦氏といえば、今年7月、討論番組「朝まで生テレビ」(テレビ朝日系)で、胸元がざっくりと開いたワンピースで出演し、視聴者の間で大きな話題になった。なんとこの国葬では、さらなる過激衣装で登場していたのである。芸能記者も仰天して、

「インスタでは、愛猫と一緒に写った喪服姿を公開しています。それが腕や脚だけでなく、胸元の大部分が透けていて、ガッツリと見えている独特なデザインだった。その結果、『透けまくりで素晴らしい』『まるで熟した女性の艶系ビデオのよう』などと大きな反響を呼びました。一方では『葬儀にこの服はいかがなものか』という指摘もあり、国葬強行の是非と同様、バスト見せすぎに賛否の声が飛び交うことになりましたが…」

 16億6000万円の税金を費やし、国民の60%以上が反対する中で執り行われた国葬はともかく、こんな艶々な強行なら、60%以上の支持は得られるのではないか。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
5
巨人「外国人獲りまくり計画」にOBが声を荒らげ猛反論