芸能

全世界でメジャーデビューするのに…「Travis Japan」を襲う「ガッカリ三重苦」

 デビューが決まったのに歓迎されないアイドルグループも珍しい。

 近藤真彦のバックダンサーから嵐、タッキー&翼のバックダンサーを経て、苦節10年。10月28日にジャニーズ事務所初の配信シングルで、全世界メジャーデビューする「Travis Japan」のことだ。

 ケチのつきはじめは、過去にジャニーズ事務所の内紛劇を暴いてきた「文春砲」。ジャニーズ事務所が公式発表する前日に「文春オンライン」によって、全世界メジャーデビューが報じられ、その後、本人たちが米国で武者修行中で国内不在のため、華々しい記者会見のない報道各社への一斉配信での公式発表となった。

 しかもジャニーズファン特有の「推しのグループはワタシが買い支えして育てる」という購買意欲をかき立てられない、配信シングルデビュー。ファンにとっては三重苦の「ガッカリ」だったようで、SNS上では若き副社長タッキーへの恨み節を綴るファンすら見受けられた。

 そんな事務所のぞんざいな扱いには事情があるようだと、音楽関係者が明かす。

「ジャニーズ事務所だけの問題ではありませんが、新型コロナの影響で、各アーティスト、バンドのドームツアーのチケットが売れないのです。チケットが売れないということは、物販の収益も見込めない。これまでは地方在住のファンがライブのチケットを買い支え、物販を大量買いしていたのですが、同居家族や職場から『東京や大阪からコロナを持ち帰ってくるな』と猛反対され、泊りがけでライブに出かけるのを断念せざるを得ない。これまでドームを連日満杯にしてきたアーティストも、苦戦しています。長年、ジャニーズの看板アイドルのバックダンサーを務めてきた彼らの集客力は、よく言えば未知数、悪く言えば全く期待できない。グループ平均年齢25.4歳と年も取りすぎで、ジャニーズJr.との共演も難しい。最もリスクを負わない形での配信デビューとなったようです」

 とはいえ、全世界でデビュー曲がヒットし、話題性をひっさげて凱旋帰国となれば、新型コロナの逆風に負けず、大きな会場を観客で埋め尽くすことも可能だろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
5
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察