政治

暴走プーチン「クリミア大橋」爆発で猛攻撃「自作自演」「ブチ切れ」の内幕

 ウクライナ南部のクリミア半島とロシアを結ぶ欧州最長の「クリミア大橋」で爆発が発生し、一部が崩落したのは10月8日朝のことだった。

 クリミア大橋は、ロシアが2014年にクリミアを併合した後に建設が開始され、18年にプーチン大統領が自ら先導して開通。ロシアによるクリミア併合の「象徴」とも言える存在だった。

 橋の崩落を受け、ウクライナ国民は歓喜。大手銀行「モノバンク」はすぐさま崩れた橋の絵をデザインに使用した新しい引き落としカードを発行。また、首都キーウ中心部では、橋が爆発する様子を描いた絵画が路上に掲げられ、市民が笑顔で記念撮影するなど沸き上がった。

「英国防省はクリミア大橋について、『4車線のうち2車線が約250メートルにわたり数カ所で破壊。残る2車線は通行が再開したが、交通量は大幅に低下する』と指摘しています。ただ、プーチン氏は『ウクライナの特殊部隊によって実行された』と声明を発表しているものの、爆発したのがどうやらロシア側が伝えていたトラックではないことなど不明な点が多く、ウクライナへ攻撃の大義名分を作るための『自作自演説』も流れています」(国際ジャーナリスト)

 現にロシア軍は10日、報復とばかりにキーウなど各地に大規模なミサイル攻撃を行っているわけだが、こんな見方もある。

「クリミア大橋爆発の前日の7日は、プーチン氏の70歳の誕生日でした。さらにこの日は、ノルウェー・ノーベル賞委員会が、ベラルーシの人権活動家と、ロシア・ウクライナそれぞれの人権団体をノーベル平和賞に選んだことを発表し、『反プーチン』を鮮明に打ち出しています。そんな時に肝煎りのクリミア大橋が爆破されたわけですから、自作自演でないとすればプーチン氏の苛立ちは頂点に達しているということになる。何をしでかすか分からない状況とも言えます」(前出・国際ジャーナリスト)

 いずれにせよ、「クリミア大橋」の爆発がプーチンの暴走を勢いづかせたことは間違いない。

(ケン高田)

カテゴリー: 政治   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大久保博元が明かした巨人大失敗の内情…原辰徳前監督は「常に無茶振りばっかり」
2
人前ではとても口にできない…鉄道ファンに「残念な愛称」で呼ばれる路線3選
3
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題
4
中田英寿が中村俊輔の引退試合に出場しなかった理由を盟友・城彰二が告白
5
大谷翔平の結婚相手特定に「元バスケ選手」急浮上…「キャンプ地で見守る女性」衝撃動画