社会

芸能人より深刻!?クラブ嬢をドン底に突き落とす「同僚ホステスと客」のキョーレツ中傷攻撃

 インターネットやSNSで芸能人を悩ませる、誹謗中傷。11月中旬からYahoo!ニュースのコメント投稿をする際に、携帯電話番号の登録が必須になるなど、社会的な問題としての重要度は上がってきている。

 この誹謗中傷問題は芸能人だけに限らず、実は夜の世界にもよくあるという。夜の店を専門とする暴露系掲示板はこういった中傷が規制されることなく、野放しにされているのが現状だ。実際にネットでの中傷被害にあった、ホステスのA子さんに話を聞いた。

「ネットでの中傷って大体、根も葉もない噂が書かれていることが多いんですよね。書き込んでいる人はおそらく、同じ店のキャストがほとんどです。うちはクラブなので指名はお客さんの自由ですが、他の女の子が気に入っていたお客さんからご飯に誘われて、同伴したことがあったんです。そしたら次の日から、店の掲示板で中傷の嵐。『本当は子供がいる』『整形している』など、さんざん書かれましたね」

 芸能人であればSNSなどで、やめるよう訴えたり、法的措置をとるなど、何かしら対処法はある。だが、水商売では掲示板の話を出すことは店の雰囲気を悪くするため、たとえ被害にあっても、訴えることが難しいという。だが、さらに厄介なのは、客からの書き込みで、

「アフターでお客さんにしつこくホテルに誘われたので、断ったんです。その話をママにしたら気を遣ってくれて、しばらく席につかなくていいよ、と言ってくれました。お客さんからの連絡も適当にあしらっていたら、掲示板に『ブス』『ビッチ』と書かれたんです。お客さんと何らかのトラブルで逆恨みされて誹謗中傷を受ける、という話も多いと聞きます」(A子さん)

 ホステスと客という立場だからこそ、大ゴトにできないという葛藤があるのだろう。

(カワノアユミ)

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
2
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
3
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」
4
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」
5
小倉優子「早稲田大受験」密着番組がまさかの打ち切り!世間の関心と危ないモチベーション