芸能

桜井木穂「写真集の撮影前は1日15キロぐらい歩いてました」

テリー それにしても今までの話を聞くと、ほんとに夢だった写真集が出せてよかったなぁ。

桜井 はい、ありがとうございます! 私もすごくうれしくて。今年の9月に八丈島で撮影してきました。

テリー 八丈島はいいところだよね。実は俺の親戚が八丈島で、時々、くさやを送ってくれるんですよ。

桜井 そうなんですね。打ち合わせの時に「田舎育ちっていう私のルーツを生かしたいね」っていう話になって、最終的に八丈島に決まったんですよ。すごく自然豊かなところで、楽しく撮影できました。

テリー 初めての写真集を自分で見た感想はどう?

桜井 もう120点の出来です。後ろのページに行くたびに少しずつ脱いでいくんじゃなくて、いたるところにお尻丸出しの写真や手ブラの写真をいっぱいちりばめて、全ページ見どころになったと思います。

テリー サビで始まる最近のヒット曲みたいなね。

桜井 そうですね、盛りだくさんで。撮影の時はあまりお化粧もせず、自然体の私がたくさん詰まってると思います。

テリー これ、たくさん売って親孝行したいね。

桜井 はい(笑)。

テリー そうすると、次は最初に言ってた弁護士になるっていう夢をかなえるの?

桜井 そうですね。来年の4月ぐらいから、そのための学校に通う予定です。もちろん、グラビアも頑張りたいので、勉強との両立をどうするかが今の課題なんですけど。

テリー なんでそんなに弁護士になりたいの?

桜井 考えるようになったきっかけは、私は大丈夫なんですけど、ネットとかで誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)を受けて、それが原因で心を病んで、アイドルを辞めちゃう子が周りにすごく多いんですね。で、それってすごくもったいないことだと思って。でも、みんなお金もないし、誰にも頼れなくて、泣き寝入りしてる子がすごく多いんです。

テリー ああ、そういうことか。

桜井 だから、そういう子たちを助けたいと思って。あとは、自分1人でも生きていける力をつけたいんです。

テリー あなた、ほんとに偉いなぁ。でもさ、現実問題として司法試験ってすごく難しいよね。

桜井 だから、本格的な勉強は来年から始めるんですけど、とりあえず今は過去問を解いていてます。

テリー 1日どのぐらいやってるの?

桜井 人間って効率よく勉強できるのが朝7時かららしいんですね。それより前にやるとちゃんと頭に入らないらしいんです。だから、朝の7時から夜中の0時ぐらいまで、細かく休憩を取りつつ勉強してます。

テリー えっ、ということは17時間? すごいなぁ。で、来年にはもう試験も受けるの?

桜井 来年は記念受験というか、お試し受験してみようと思っていて。7月に予備試験があるんですよ。

テリー そうかぁ。でも、素晴らしい夢だし、ぜひ実現させてほしいな。結果がどうあれ、その中で絶対に得るものがたくさんあるはずだから。応援してますよ。

桜井 ありがとうございます。

テリー でも、勉強ばっかりしてて、ちゃんと体は動かしてる?

桜井 はい、けっこう動かしていて。写真集の撮影前は1日15キロぐらい歩いてました。

テリー 15キロも? 歩きすぎだよ(笑)。根性あるというか、執念深いというか、桜井さんはそういうところがあるんだな。

桜井 でも今はまだ理想からほど遠くて。グラビアも勉強も、もっともっと頑張りたいです。

◆テリーからひと言

 いや、ほんとに司法試験、頑張ってほしいな。で、合格した暁には、ぜひアサ芸で弁護士ヌードを撮らせてよ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
2
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
3
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
4
「授かり婚」土屋太鳳にドラマ現場から「しばらく戻ってこなくていい」の声が出る理由
5
関西ラウンジママが悲痛激白…最強寒波で最も困る職業は「夜のホステスなんです」