芸能

「あんたはバカか」当たり障りなしの質問にブチ切れた沢田研二の暴言三昧/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史

 沢田研二が2月14日、主演映画「土を喰らう十二ヵ月」で、第77回毎日映画コンクールの男優主演賞に輝き、表彰式にVTRで登場。

「こういう賞には縁がないと思っておりましたので、この年になってこういう賞を頂くと、まだ頑張らないといけないなと思いました」

 と、喜びを語った。作家・水上勉氏の料理エッセーを原案に、長野県の山荘で暮らす作家(沢田)の姿を、自然豊かな映像とともに描く、ほのぼのとした物語だ。

  沢田も御年72歳。年齢からすれば、穏やかになって何の不思議もないのだが、筆者には「ジュリー」と「ほのぼの」という言葉がなかなか結びつかない。というのも、若かりし頃の沢田は、それはもう激しかったからだ。

 筆者が初めて沢田を取材したのは、80年代中盤。場所は当時住んでいた世田谷区の自宅前だった。渡辺プロからの独立問題が持ち上がり、それを直接尋ねるため、自宅前で帰りを待っていた。

 実は沢田は自宅にいたらしいのだが、出てくるなり私が乗った車のドアを開け、取材手帳を取り上げると「汚いことするなよ!」とぐしゃり。「何するんですか!」。それが沢田と初対面で交わした最初の会話である。

 以降、幾度となく話を聞きに行くことになるのだが、何を尋ねても99%無視。自叙伝「我が名は、ジュリー」出版に際しても「好きに書けば」と言うのみ。その怒りの源がどこにあったのかはわからないが、とにかく沢田の芸能マスコミに対する拒否反応は、半端でななかった。

 そんな沢田の怒りが爆発した囲み会見が、85年5月18日の、成田空港でのそれだったように思う。

 沢田は出演映画「MISHIMA」のキャンペーンのために出かけていたカンヌ国際映画祭から、JAL機で帰国。午前11時過ぎ、50人ほどの報道陣が待つサテライトに姿を見せると、待ち受けたカメラマンによって無数のフラッシュがたかれる。

「沢田さん、カンヌはいかがでしたか」

 質問はそんな当たり障りのないものだったのだが、瞬時に表情が険しくなる。

「どうしてそんなこと聞くの? スジを通して下さい。取材はお断り」

 そう言い放つと、その場を立ち去ろうとする。だが新聞、テレビは明日に出す枠を埋めなければならず、ひと言でもコメントが欲しい。しかも当時の芸能マスコミは、現在とは比べものにならないほどしつこく、矢継ぎ早に質問が飛ぶ。

 するとついにキレた沢田は、

「あんたはバカか。みんなで好き勝手に報道すればいいだろ」

 そして某局のレポーターに詰め寄って、

「あんたたち、こんな番組作っていいの?」

 なんと、公開説教まで飛び出す始末で…。

 こうしてジュリーVS報道陣の、ただただ混乱を招いた、1ミリの実りもない不毛な囲み会見は終了したのである。

(山川敦司)

1962年生まれ。テレビ制作会社を経て「女性自身」記者に。その後「週刊女性」「女性セブン」記者を経てフリーランスに。芸能、事件、皇室等、これまで8000以上の記者会見を取材した。「東方神起の涙」「ユノの流儀」(共にイースト・プレス)「幸せのきずな」(リーブル出版)ほか、著書多数。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
習近平が金正恩に重大警告!北朝鮮「地下核実験」がもらたす「不気味な奇病」と「白頭山大噴火」
2
日本ハム低迷時代を終わらせた新庄剛志監督を球団が本気で恐れる「今年で電撃退任」
3
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
4
「体の関係だけの女がいても…」サッカー田中碧と交際する鈴木愛理の大胆思考は「アリかナシか」
5
サッカー超辛口批評の闘莉王がシリア戦代表メンバーを「手のひら返しのベタ褒め」大異変