芸能

女子アナ「戦慄事件簿」〈テレビ東京「流出危機」〉森香澄に続き「退社組」相内優香、田中瞳まで…

 童顔と豊満なバストで熱烈なファンを獲得してきたテレビ東京の森香澄アナ(27)が3月2日、自身のSNSで3月末での退社を正式に発表した。女子アナ評論家の丸山大次郎氏は、

「インスタグラムとTikTokを合わせてフォロワー約100万人という、女子アナ界有数のSNS女王です。退職後はその強みを生かしインフルエンサーとして活動することを公言。女子アナのフリー転向の新たなモデルケースになりえます」

 と期待を寄せる。人気アナの巣立ちに当のテレ東関係者はこう語る。

「ウチは他局と比較して給料が安く、番組での露出も少なめ。ですから、数多く起用されるやり手アナほど、やっかみの対象になりやすい。今や大活躍中の鷲見玲奈(32)の『カラオケ不倫報道』について、内部リーク説が流れたように、足の引っ張り合いも熾烈。多くのレギュラーを抱える森アナはそんな局内体質に嫌気が差したのでは‥‥」

 さらに、森アナを皮切りに、「退社組」が大量に出るという噂が局内を飛び交っていた。同局プロデューサーが眉をしかめる。

「1人は相内優香アナ(37)。昨夏にNHKの青井実アナウンサー(42)と入籍したことが今年2月に発覚しました。青井アナはデパート『マルイ』グループ創業者の孫で、兄の配偶者は人気キャスターだった山岸舞彩(36)。山岸は結婚後、すぐに芸能界を引退しています。相内も番組出演を縮小調整して後を追うのでは‥‥と」

 相内アナが活躍する報道路線では現在、大江麻理子アナ(44)が頂点に君臨しており、年齢的にも結婚はちょうどいい引き際だというのだ。前出のプロデューサーは、森アナに続き、同期の田中瞳アナ(26)、2人の会社経営者とのセレブ交際が発覚した角谷暁子アナ(28)の2人も怪しい、と続ける。

「田中アナは21年末に同棲がスクープされた同僚社員との結婚が既定路線で、本人も家庭に入る気満々だと社内で評判です。ただ、『ワールドビジネスサテライト』や『モヤモヤさまぁ~ず2』などの看板番組に出演中で、簡単に辞めさせるわけにもいかず、調整が難航しています。『パパ活女子アナ』と揶揄された角谷アナも局内に居場所がなくなりつつある一方、起業に関心が高く、フリー転身は時間の問題と言われています」

 前出の丸山氏が今後の展開を大胆予測する。

「鷲見さんや森アナの例を見ても、スキャンダルを起こした女子アナには比較的厳しい社風です。その意味で角谷アナは、玉の輿婚からの退社、という線はあるかも。『ポスト大江アナ』の一番手である田中アナは、仮に結婚しても局に残る可能性のほうが大きいのではないかと思いますが‥‥」

 テレ東はこの「流出危機」を止められるのか!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
大宮アルディージャから「バロンドール」候補入りか!J3独走でアンチだらけのFW杉本健勇がついに覚醒