芸能

稲垣吾郎を囲む「吾郎会」のメンバーがスゴすぎる!芥川賞・直木賞作家だらけの花見も

 稲垣吾郎が「趣味の園芸」(NHK)に、この4月からレギュラー出演している。月1回の新シリーズ「グリーンサムへの12か月」のゲストとして登場。稲垣は60鉢以上を部屋に飾ったことがあるほどの植物好きである。グリーンサム=園芸名人を目指して、植物生活を充実させている。

「新しい地図」としてともに活動する草なぎ剛、香取慎吾も、稲垣と同じく多芸多才。稲垣はかつて深夜の読書バラエティー「ゴロウ・デラックス」(TBS系)にレギュラー出演していた縁で、読書も趣味に加わった。同番組は11年から8年間にわたって放送。多くの書籍を取り上げ、著者にインタビュー、朗読もしていたため、書物への造詣が深くなった。

 19年に番組が終了してからは「7.2新しい別の窓」(ABEMA)のコーナー「インテリゴロウ」がそれを継承。今なお、作家や映画監督を招いてトークを展開している。そこで誕生したのが「吾郎会」だった。アイドル誌ライターが明かす。

「これはグループLINEの名称です。提案したのは、交流が深い作家たち。メンバーは10人ほどで綿矢りさ、柴崎友香、西加奈子、朝井リョウほか、番組で共演した錚々たる顔ぶれが揃っています。春はお花見、コロナ禍にはオンライン飲み会と、交流会が盛んに催されていますね。今では、稲垣不在でも行われているとか(笑)」

 綿矢と柴崎は芥川賞、西と朝井は直木賞受賞作家である。西、朝井らとは今年2月、都内銀座にあるレストラン「BISTRO J_O」をともに訪れている。同店とカフェ「J_O CAFE」は、稲垣がディレクションするおしゃれショップ。開店以降、「新しい地図」ファンの聖地と化している。西は昨年末まで家族でカナダ・バンクーバーに住んでいたが、帰国。久しぶりの日本での会食を「稲垣の店」で楽しんだようなのだ。

「この『吾郎会』が仕事につながることもあるようです。朝井の小説『正欲』は今年、稲垣と新垣結衣で映画化されることが決定しています。番組での対談からグループLINE、飲み友達から仕事につながった最良のパターンといえるでしょうね」(前出・アイドル誌ライター)

 4月14日からは、18世紀フランスに実在した死刑執行人シャルル=アンリ・サンソンの実話をベースにした主演舞台「サンソン-ルイ16世の首を刎ねた男-」の幕が開ける稲垣。長野公演が終わる5月下旬まで「吾郎会」は小休止となりそうだ。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
4
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
5
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!